スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の就活者(13)ー母の出版業界放浪記

コミュニティーカレッジ(アダルトスクール)で事務の資格を取ったが、就職が決まらない
同校では当時、もう一つビジネスクラスが開校されていた。
それはAccountingー簿記。
企業の経理部や商店などが行うBook Keeperを要請するために
帳簿記入の基本論理、
そして小ビジネスが使うコンピューターの会計ソフトウェアQuick Booksを使い帳簿の課題を作成していく。
これをまたクラスに週5日通い、講座と課題を終了するのには半年余かかった。
(現在はオンラインクラスとなっているが、
その場合はQuick Booksを購入し、自宅のコンピューターに設定しなければならない)
この講師をしていた先生はシングルマザーで、子供を育てながら
同時に個人で複数の商店の帳簿管理をしていたという。
なので女性が自宅にいながらできる仕事としておすすめしていた。

今振り返れば、
ここではさらにビジネス英語を勉強できたのと、
経理の仕組みは時々仕事や確定申告などでは役立っているってことでよしとするかー
また当時他にも医療事務クラスがあったので行ってみたが、
これは夜間クラスだったのと、英語の医療用語を覚えなければならず、
テキストを見ただけでさすがにこれは挫折した。(苦笑)

そのクラスを卒業してからまた職探しに戻った。
、経理職を探して再び日系人材派遣会社に登録してみたが、
面接の話はくるけど、なかなか採用には結びつかない。
事務職の採用者からは
「うちは簿記の資格が生かせる職種じゃないからー」と謙遜され、
経理職募集の採用者からは
「経験がないとねえー」と言われるのであった。
それから後日気づいたのは、
人材派遣の面接というものは、
面目上派遣側が採用企業に数名の候補者を用意しなければならず、
どうもはそのサクラに使われていた節があったのだった。

そして後に
日本から渡米し、アメリカで未経験から始めて経理職採用された方とお知り合いになったが、
採用されるようなキャリアを作るには、
この無料のアダルトスクールのクラスだけでは不十分で、
さらに専門学校か大学で経理の勉強をしないといけないのだそうだ。
やはりそれなりのキャリアを作るにはそれなりの自己投資が必要なのである。

それから
卒業と同時に市の運営する職業訓練所のいくつかの就職セミナーに行ってみた。
San Diego Metro Career Center
それは市の職業斡旋所(日本でいうハローワーク)が実施しているもので、
『レジュメの書き方』、『面接の受け方』、『職の探し方』、『給料の交渉の仕方』、『自分の職業技術を磨く』
などの講座が開かれていた。
さて、その中の『就職のコネクションを作る』という講座で、(現在は開講されていないようだ)
衝撃的な事実を知らされた。
アメリカの一般求人で新聞募集に一つの募集広告が出たら、
そこにレジュメを送付する求職者は平均300名、
採用者が一件のレジュメに目を通す時間は平均30秒。
(いくらインパクトある簡略された素晴らしいレジュメを送っても、
はっきりいって選考者、ほとんど目は通していない)
そこから面接選考になるのは10名程度。
そして最終的に採用される人材は一人だそうだ。
これでは確率論として、求人募集で職を得るというのは不可能に近い。
しかしそれでも職を得たいと思うならば、どうすればいいのか?
それは事前に職のコネを作っておき、
企業が募集広告を出す前にそのポジションを取るのである。
知人に職を探している事を相談し、
またビジネスワークショップなど関係者が集まる行事に参加して、
関係者に名前や人柄を覚えてもらってコネを作る。
またインターンやボランティアで会社に入って働きぶりや人柄を知ってもらうのも、
その後の正式採用に有力になる。
そして講座の最後に講師は私たちに聞いた。
「あなたには現在、仕事になるようなコネがありますか?」
受講者は次々に何もないと答えていた。

さて、が今まで作ってきたコネって何だろう???

ーまだまだぼちぼち続くのですー
↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています;みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 就職・転職・起業
genre : 就職・お仕事

comment

No title

応募者数ってそんなにあるんだね。
コネ?
私には・・・ないじゃん!!

No title

Sandieさん
お母様の行動力
凄いですね
いつもびっくりしています

No title

再就職するときに痛感したけど
実務に直結する資格って絶対必要だわ。
特にお金に関すること。
若い頃に文学を学ぶより簿記やればよかったって、
年取ってから思うのよね。

今の会社で経理教えてもらいましたが、
やれるようになってほんとよかったです。

皆様、

沢山のコメント有難うございます。もしかして皆さんこういう話題お好き?^ ^
私はこの時簿記を習って、従業員の給料に対して雇用者も国や州に同額の税金を払ってるという事実を知って驚いた!(主人は未だその仕組みを理解していない(^^;;雇用によって従業員と雇用主からダブル税金を国や州は受け取っているわけで、道理で現在のような就職難だと国や州もお金がなくなるのねえーちなみにself employment(self conductor)はその二重の税金を一人で請け負う(涙)
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。