スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K、涙の卒業式(前)

こちらアメリカの学校の卒業式は6月から7月。
もう1年前のことだが、
この時期にKの卒業式のことを書こうと思う。

Kはこの小学校に小学1年生から5年間通った。102
最後の2年間は、担任のW先生
彼女は30年近く特殊学級で教鞭をとるベテラン教師。
沢山の障害児や自閉症児を育ててきている。
Kの所属するレベルクラスの創設から携わっており、モデル教師として見学者もくるくらいの人。
しかし、驕り高ぶったところがなく、いつも生徒や親から勉強させてもらっていると謙虚に言う。
Kは言語障害と学習障害がひどくて、今までの先生も親もIEP年間ゴールをどう設定すれば彼の能力が伸びるのか、途方にくれていた。
生活に必要な自立の面から見直してゴールを作り直し、道路も地面を見つめて歩いてしまうKに、安全面のゴールが必要だと提案された。

そして彼女はいつも言っていた。
「障害児でも一人の人格として尊重しなさい」
私たちはこの先生からいろいろなことを学んだ。

そしてW先生Kをバイオリンレッスンに連れて行くのに興味を持ち、
教室でミニコンサートをしてくれないかといった。
W先生、張り切りすぎて、
Kの交流学級、近隣のクラスの子供たち、総勢50名ぐらいクラスの一室に呼んでしまった。(爆)
Kは二人で数曲をデュエットした。293293

K&DadViolinConcertSchool


そして初めての学校のタレントショー、
W先生Kのバイオリン演奏をエントリーさせた。293
このときもKの交流学級の子達はKに声援を飛ばしてくれた。

さて、卒業式は放課後の夕方行われた。
実はW先生から当日は30分ぐらい早くきてくださいと電話があった。
家族で教室にいってみると、
W先生とスピーチセラピストのH先生。
二人はKがスムーズに中学に移行できるように、
学校やクラスメートの写真付きで
卒業と中学入学を説明したソーシャルストーリーを作成、毎日説明してくれていた。
(この詳細説明はコチラ

ElmMiddleSocialStory1ElmMiddleSocialStory3ElmMiddleSocialStory2
ElmMiddleSocialStory4ElmMiddleSocialStory5ElmMiddleSocialStory6

今日もそれを見せてKに卒業式を説明する。

長くなるので続きは明日
クリックもよろしく。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

続くの?
これだけ読んだだけで涙が出たって言うのに・・・。
こう言った素晴らしい先生との出会いがあった事、これも運だよね。
セラピーに通っても通ってもなかなか進歩しなくて、そんな時出会った、若いけど(当時25歳)特殊学級の先生をやってた友達の友達。
彼女にお願いしてから息子、かなり進歩したんだよ。
本当に先生によると思った。
あら、だんな様もヴァイオリンをするんだね。
かっこいい~!!

reeさん、

v-209
過去記事にもあるのですが、実はKにバイオリンを教えるために父は同時にバイオリンを習い始めたのです。だからずっと父がKのバイオリンに付き添っている。
明日もハンカチ用意しておいてね♪
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。