スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の就活者(10)母の出版業界放浪記

の出版就職放浪記、アメリカ編ー
(過去記事はカテゴリー:母の趣味/仕事でご覧になれます)

の仕事の都合で渡米した
渡米当初は自閉症児のの診断や療育に翻弄されていた。(前記事

しばらくして、
先に渡米していた前職の先輩から連絡がきた。(前記事
その先輩が渡米する1年前ぐらいからLAに在住していた。
当時は日系雑誌出版を経て独立し、編集デザイナーをしていた。
先輩曰く、英語ができなくても
打ち合わせのいらないデザイナーは日本語だけで仕事ができるという。
英語が必要な時は英語が出来るライターと組んで仕事をしていた。
さて、その先輩、今回は、に仕事を持ちかけたのだ。
その仕事とは、
米国式人事ハンドブック
こちらの発行する冊子の原稿を読み、ポイントのイラストを描くこと。
総計300点ぐらいあった。

そして仕事が終了したとき、先輩は我が家を訪問し、
が我が息子が自閉症であることを伝えると、
こう話した。

実は先輩は渡米前からシングルマザーでお子さんを育てていた。
と前職で仕事をしていた当時は、
お子さんは中/高校生で、アメリカ留学させていた。
アメリカ留学なんて贅沢だなあと思っていたが、
それには理由があった。
そのお子さんは学習障害があることを診断され、
日本には適切な指導するところがないので、
アメリカに単身入学させたのだという。
子供を渡らせるために、
私財を積み込んで移民弁護士に頼んで永住権を取得し、
先輩自身は日本で働き学費を稼ぎ、
永住権を剥奪されないために、
年に数週間だけ休暇をとってアメリカに渡っていた。
(注;今は移民法が厳しくなったので、こういうことは出来ないと思います)

日本で診断を受けても療育や教育機関が見いだせず、
よりよい療育を目指してアメリカに渡ってくる障碍児を持つ家族がいる。
個人的にはそれを『障碍難民』と呼ばせてもらうが、
先輩は『障碍難民』の一人だったのだ。
前職にいた当時、先輩はそんなことは口に出さず、
は全くそんなことは知らなかったので
言葉がなかった。

先輩は前職の後、アメリカで職が見つかったので渡米し、
現在はお子さんと一緒に住んでいるが、
就学時代に一緒にいてやれなかったので、勉学は滞ったところもあり、
それが口惜しかったと言っていた。
現在成人したお子さんは、定職がなかなか見つからないのだという。

そして先輩は、私たちに
我が家族が合法的にアメリカビザを取得でき、
が幼少の頃に渡米できたのは非常にラッキーだといった。

この一連の話が、
我が一家をアメリカに定住させる一因となったのは
いうまでもない。

先輩、こんなところでばらしてますが、
もしこれをお読みになったら、
喝いれて連絡ください。(笑)

そういうわけで、療育関連も押してってください〜

↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています;みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 就職・転職・起業
genre : 就職・お仕事

comment

No title

Sandie Goさん
移民 意外と難しいのですね
働く母の姿 
すごく素晴らしいですね
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。