スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レストランの味を再現?海鮮パスタ

以前取材したこのパスター(前記事
Davanti4
シェフ、ダシはロブスターストックだって言ってたんですよ。
さて、ロブスターのダシってどうやってとるのかな??って思っていたら、
本格的イタリアンレシピを毎度掲載されているブロ友ryu-jiさんが、
あさりと海老で出汁をとって海鮮パスタを作られており、
ホタテと海老パスタ リングイネ
ああ、これだ!って、再現してみましたよ。

予算の都合上、ロブスターとウニは無理なので、
アサリと海老で...(ホタテもベトナムスーパーでは見つからなかったので省略(苦笑)

まずアサリをワイン蒸しして、
Cooking_ryuji_CramShrimpLinguine1.jpg
Cooking_ryuji_CramShrimpLinguine3.jpg
汁を煮詰める。
有頭海老の頭と殻を炒めて
Cooking_ryuji_CramShrimpLinguine2.jpg
撹拌すると、ペーストと殻が混在してます。
Cooking_ryuji_CramShrimpLinguine4.jpg
どうも海老の殻から汁が出そうにないので、
ここからが邪道なんですが、
先のアサリ汁を撹拌した海老殻に混ぜまして、
Cooking_ryuji_CramShrimpLinguine5.jpg
こし器で漉すとー
Cooking_ryuji_CramShrimpLinguine6.jpg
海老が多かったせいか、(1lbs弱400g)
ちょうど1カップの出汁がとれました!
4人分量ありますね(笑)
しかし、この行程はやってみるとかなりな手間。
レストランではアシスタントシェフがやってるんだろうけど、
1人でさくさく仕込みまで行うryu-jiさん、尊敬です。

レシピのように出汁を温める機会がなかったので、
海老はオリーブオイルでさっと焼きました。
それをリングイネ(市販乾麺)をゆでて出汁と絡めました。

それでワイン蒸しのアサリも乗せてー
Cooking_ryuji_CramShrimpLinguine7.jpg
海鮮パスタの出来上がりです♪

父;「やっぱ、生パスタが一番だがなあ...
リングイネのパスタカッターアダプト探すか...」

もしもし?この行程の中にどう生パスタ作りの手間をいれることができましょう??
というより、
トレーダージョーズの安いリングイネじゃあ、
味が今イチなのも仕方ないかと...
(買って来たのは(爆))

同じくトレジョのスピナッチリングイネはー
Cooking_ryuji_CramShrimpLinguine8.jpg
ゆでたら、見かけ茶ソバや〜(爆)
個人的にはこのパスタ、
オリーブオイルとガーリックで炒めたマッシュルーム類を混ぜると
さらに味と風味が引き立つかと思いますよ〜。
4人分できたんで、
材料を半量冷蔵して翌日混ぜたら、
冷製パスタっぽくなったんですが、それもイケますよ。

ところで、
おいおい、一番最初の写真と随分違うってか?
それは、ま、いつものこと...(汗)

↓とうとう写真ブログランキング登録(爆)↓みんなでクリックしてね♪
FC2写真ブログランキング


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : イタリアン
genre : グルメ

comment

No title

Sandie Goさん
ホタテと海老パスタ リングイネを参照して頂き
有り難うございます
素晴らしい海鮮パスタのできあがりですね
本当に有り難うございます
ちゃんと手間をかけて頂きうれしいです

No title

以前、甘エビの冷凍をいただいたとき、
頭の部分を煮詰めて海鮮ソースのだしに使いました。
脳みその部分にうま味があるのでしょうか?
そのまま食べると生臭いのに(笑)

チューボーですよという料理番組で
「未来の巨匠」というショートコーナーがありますが、
そこで20歳そこそこの若者達が
こういう下ごしらえを必死でやってます。
涙出ちゃいますよ。

No title

おいしそ~!
出張サービスして欲しいです。

皆様、

v-209
ただいま急ぎで飯記事仕事がきてまして、この数日訪問コメントできませんが、悪しからずご了承ください。
また終わりましたら、ここでも写真と共に紹介しますね(^-^)/
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。