スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムアウト実施!

久しぶりにがやってくれた。

先日、放課後の自閉症児クラスに迎えにいった。
(クラスの詳細はコチラ

聞き覚えある大泣き声。
だ。

今日はいつももらえるはずの褒美がもらえなかったと怒っている。

E_STARchartBehavior Chart

その理由。
が、クラスの中で、他の子をからかったという。
それを辞めなかったので褒美がもらえなかったという。

実は先週もやった。
しかし、そのときは注意されたら、すぐにからかいを辞めたので、最終的には褒美を与えたという。
は、このとき褒美がもらえたのもどうかなあと思っていた。

そしてさらにもう一回。
さすがに罰を与えたようだ。

は最近学校で「お前は違う」とからかわれていた。(詳細はコチラ
それをここで人をからかうことで発散しようとしたのか?
しかし、発散の仕方が間違っている。

クラスから出てきたは癇癪を起こしている。412

こうなるとタイムアウトだ。
(タイムアウトの詳細はコチラ

ここは自閉症児のクラス、そして周りに他の人はいない。
遠慮なく、その場で、宣告する。
:「そこであぐらかいて、タイムアウト、5分間! 」
そして、いつも持ち歩いている携帯タイマーをセット。

なぜか一緒にいたKも隣であぐらをかいて座っている。(爆)
まあ、邪魔されるよりいい。

1分、
2分、
泣き止まないどころか、(英語で)私に悪態までつき始めた。
私がわからない言葉もある。一体、どこで覚えてくるのか?

3分、
クラスのディレクターV女史がきた。
来週の予定を説明しようとする。
:「何ですか?」359
V:「今日はちゃん、褒美がもらえなかったから・・・」
:「わかってます」
V女史のほうに寄っていき、声をかけようとする。
:「いま、タイムアウトしてますから!」
V女史、すごすご退散。
あんたがちゃんとクラスで指導してないから、私が今訓練してるんでしょうが!

どうも、この人、問題行動の対処がからきしダメ。
だからコンサルテーションは別のエージェントに切望したのだ。(記事はコチラ
タイムアウトは家に帰らず、現場でやるのが基本なので、ここで実施している。
実は母は無意識に彼女に見せるためにやったのかもしれない。

実は"Time Out"という用語は学校関係では使えない。
しかし、"Time Away"という言葉で結局同じことをやっている。

5分経ってタイマーが鳴った。
しかし、は収まらない。
周りにはクラスの子供がまだおり、の気がそれて、邪魔になる。

:「はい、車にいく! さらに5分間タイムアウト!」
を引き連れて車に向かう。106106231
Kもその後を続く。106

そして3人、車に入り、231
にシートベルトをつけて、
さらに5分間、タイムアウト。
もし、それでも収まらなかったら、また5分追加するつもりだった。

5分後。
収まった。

合計10分。
上出来。(でも褒めないけど)

数年前まではこの手の癇癪が収まるのに45分かかっていた。

そして収まってからに告げる。

:「『人には良い言葉を使います。』
はい、言って!」
否定的な言葉を使わず、なるべく肯定的な言葉で、本人に繰り返させる。

:「ご褒美が欲しいの」
:「次回良い言葉が使えたら、褒美がもらえます。わかった?」
:「はい。」

そしてはようやく車を出発させる。448355

最近日頃でも悪態つくことが増えていた。
これで少しは懲りるだろう。

絶えず何かやらかす
ここのネタに困らない
そしていつも影の薄いK(笑)に
ポチを~
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

こう言う時、親も忍耐が必要ですよね~。
うちも毎日のようにタイムアウト。
いけない事はいけない事。
その場その場で対処しないと、ね。

No title

Sandieさん、強し。
毅然と接しないと、子供は次につなげてしまうからねえ。
あんたはエライ。

reeさん、

v-209
いやあ、久しぶりにテンション上がったんで、
このタイムアウトやった後、母、どっと疲れが。(年かね?)

怪人さん、

v-209
おかげさまで、それからはしなくなったわ。
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。