スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーワールドとイルカセラピー

我が街にある
Sea World
海洋動物のテーマパークで、海洋動物ショーが人気。
一番人気は352
巨大シャチのショー、
Seaworld_ShamuShowBelieve

イルカショー、
Seaworld_DolphinDiscovery

アシカショーなど。
Seaworld_SeaLionsLive

実はこれらのショー、
Kは2、3歳の頃、全く眼を向けることができなかった。
実はこの手のショーの観覧、自閉症児には苦難である。
開場は30分前、よく見える席は早くいかないと取られてしまう。
日差しがさんさんと降り注ぐ観覧席。278
炎天下の待ち時間。そして沢山の人。
不満度が上がる。293
10分前から余興が始まるが、それを楽しむどころじゃない。
そしてショーは30分。
観覧席から実際の動物までは随分距離がある。
豆粒のような動物が何をやっているのか理解できないどころか焦点もあわせられない。
不満爆発!!412

比較的動物との距離が近いのはアシカショー。
山ほどの菓子を持ち込み、そこから観覧をはじめ、Kが純粋にショーを楽しめるようになったのは5歳過ぎだ。
そして、
も待ち時間が大嫌い!
それをなんとかやり過ごして、ショーを見られるようになったのは、3歳過ぎ。
Seaworld2

でも結局彼らの好きなのは、
Seaworld1 イルカの水槽

Seaworld5 シャチの銅像

Seaworld4 カフェテリアの牛の銅像356(これは乗れません)

実はシーワールドには他に特別なアトラクションがある。

動物と触れ合い体験ができる数々のアトラクション、
Seaworld_DolphinInteraction
Dolphin Interaction
参加者はダイビングスーツを付け、インストラクターと一緒に水に入り、イルカを触ったりできる。
これ、お値段、現在、
$170なり(高けーっ!)

そして実は、
あるABAエージェントがこのシーワールドと共同で、
Dolphin Assisted Therapy 
イルカセラピー
518
なるものをやっていたことがある。
(現在もやっているかは確認できないので、エージェントの名前は書かない)
イルカのインストラクター、エージェント側のBehavior Specialistが同伴し、
自閉症児にイルカを触らせたり、補助がついてイルカに沿って泳いだりさせる。
視線や注意が向けられない自閉症児に、動物と触れ合うことによって認知能力を高めさせるという。
このイルカセラピー、5年前当時のお値段、
1回、(30分程度)
$240なり。61
今も続いていれば1.5倍から二倍の料金は取るだろう。
当時、このセラピー、自閉症児の親の間で結構人気だった。
でも、1回では効果はないわけでー。
この費用を健康保険会社に支払わせろと訴訟が起こったくらい。(そりゃ無理でしょ?)

でも最近あまり聞かないねえ。

実はこのエージェント、最近はこの手の動物セラピーを犬でやっているそうだ。286
そりゃ、イルカ借りるより、
犬のほうが断然安いからねえ。

私も当時から動物セラピーなら
馬で充分じゃん?230(記事はコチラ(1)(2)
しかも、無料だし。
残念ながら我が家は無料、格安の療育しか体験しないので、
このお話はこれ以上できませんが。

というわけで
あ、見捨てないでクリックを~
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん、

v-209
どうもありがとう!

No title

自閉症児対象のいるかセラピーは、日本でもTVの特集でやったりしてましたね。
結構お高いのね。
動物セラピー。
金魚じゃダメか、やっぱり。(全く興味を示してない)

yuyuhayaさん、

v-209
昔実家のフナ、私が近づくとすり寄ってきたのよ!
でもそれだけじゃねえ、セラピーにはならん!!(爆)
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。