スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABAの問題行動対処セミナー(3)自閉症児の兄弟/姉妹達

ABAの業者によるセミナー、第3回、
Sibling Issues
ー自閉症児を持つ兄弟/姉妹への対応についてー

自閉症児を持つ兄弟(/姉妹;以下省略)は、一般の兄弟(/姉妹;以下省略)より以下の問題を抱えています。
自閉症を持つ兄弟に対して、
ー同一視できない。
ー当惑している。
ー罪悪感、自責の念がある。
ー孤立感。
ー失望。
ー恨み、憤り
ー自分の方に親の感心を向けたい
ー周りの期待からの圧力を感じている。

いくつかの文献によると、
何人かの自閉症児の兄弟は、年齢に沿った、兄弟の障害(自閉症)についての適切な説明や指導を受けていない。
もしくは、全く自閉症を理解していない、か誤解している。(Glasberg 2000, Bagenholm&Gillberg, 1991)

兄弟に障害の正しい知識、情報を与えることは様々な長所があります。

ー反感を覚えたときに円滑に立ち直る
ー反抗が減る。
ー身体的にリラックスできる。
ー友達との相関関係もよくなる。
ー事態に集中対応できるようになる。
ー生産的に感情のハードルを超えることができるようになる。

必要な自閉症への情報を与えないと、兄弟は、
ー誤報、想像、恐れを抱く。
ー小さな兄弟は『自閉症』という言葉が理解できないため拒否反応をしめす。(年齢相応の説明が必要)
ー兄弟が親にこの障害についての質問を躊躇するようになる。そして自閉症児や家族への怒りやジェラシー、反抗が増すことになる。

兄弟の蓄積された感情や怒りの感情を表出させ、信頼ある兄弟や家族関係を築ずくために障害の告知は必要である。

=年齢に適切な告知方法=
幼児2-3歳
ー障害名は理解できないので、現状の行動(癇癪、問題行動、常道行動など)の告知に視点を当てる。
ー簡潔な言葉で、しかし具体的な介入方法を教える。
ー遊びを通してどう自閉症児と関わったらいいのかを教える。
*個人的には以前紹介したPRT(Pivotal Response Training)に兄弟を参加させ、専門家からの介入指導を受けるのが適切だと思います。PRTは大方のABAのベンダーならば指導可能。

4-7歳
ーどうして?の疑問文で聞いてくるのが多い年齢期。その質問には具体的な例で説明する。
ーしかしまだ妄想が多い年齢なので、正しい知識に修正してやる必要がある。
ー人形やおもちゃ、絵本、ソーシャルストーリーを使って状況を説明する。

自閉症の兄弟について書かれた本を読み聞かせるのも一案。







YouTubeに解説あり。



個人的にはターゲットは友達だけどこの本も自閉症の特性を簡単にとらえていて、小さい子に理解しやすいと思います。


8歳-12歳
ー自分で情報収集が出来るようになるが、間違いも多いので監視介入する必要がある。
ー兄弟が聞いて来たタイミングを見計らい、話し合いの場を持つようにする。
ー自閉症の兄弟を持つことによって友達との関わりに悩む時期にさしかかるので、それも介入
する必要がある。

思春期
ー理解力は大人と同じなので障害の説明が出来る。
ー心のケアが必要なので、専門家(サイコロジスト、ファミリーカウンセリング)の指示をあおぐのが適切。

自分と同じ境遇、感情を分かち合う必要性
ー親は兄弟の感情の表出に同意してやる。そして建設的な対処法を話し合う。
ー兄弟だけと過ごす時間を作る。
ー自閉症児を持つ兄弟のサポートグループに参加する。
Sibling Support Project
Easter Sealsや、
CA州ではRegional CenterによるSibling support groupも開催されています。お住まいのエリアのセンターにお問い合わせください。

障害者の兄弟のサイトがおすすめする映画。(詳細記事








↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています↓みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

難しいですよね。
自閉症の兄弟を持つ子供を、愛情と理解の深い人間に育てるのって、まずは親がしっかりしないとな・・・。
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。