スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P.E.T.(ParentEffectiveTraining)(4) Gear Shifting

P.E.T. (Parent Effectiveness Training)


第4回:Gear Shifting

前回のI-Messageを使って親の感情を思春期の子供に訴えても、
So, What?だから?何?
で聞き入れてくれないことも多々あるわけです。(涙)


まず自分(親)が子供や他者の行動に対する問題や感情を分析してみましょう。
問題の
総称
動作が
のろい
不親切な
お隣さん
子供の
所在不明
1.問題行動の詳細起床しない挨拶を返してくれない家に帰ってこない、連絡がこない
2.自分に影響すること約束に遅れてしまう問題なし安全面の問題
3.自分の主な感情心配、いらいら怒り恐れ、心配

その中で 2.自分に影響すること が大きい場合は、やはり子供と話合わなければなりません。

誰しも感情が高ぶっているときは命令的な言葉は受け入れられません。
そういうときはActive Listening(You-Message)に回り、相手の感情を表現させ、
またI-Messageを送り、Active Listening(You-Message)を使い、
と交互に手法を使いながら気持ちを鎮めていきます。
これをGear Shiftingといいます。

子供と衝突をなるべくさけながら話す話法は、
I feel ___ when ___because ___
私は(  )されたときには(  )と感じる、なぜなら(  )
When you ___, I can't ___, and that's ___
あなたが(  )したとき、私は(  )出来ない、そしてそれは(  )である。
I can't ___ when ___ and I'm feeling really ___
(  )な時には私は(  )が出来ない、そして私は非常に(  )と感じる。

子供は自分の行動に対して親がどう思っているのかどういう影響を与えているのか、
案外分かっていないことがあります。
自分の感情を言葉で伝えることによって子供にも相手を思いやる気持ちEmpathyが発生するのです。

個人的にはこれが時間がかかっても思春期の子供達に対応する肯定的な方法だと思っています。
詳細は

Chapter7,8をご覧下さい。

↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています↓みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

今ね、父ちゃんの叱り方が私の気になるところ。
話し合っても話し合っても、自分は正しいの一点張り。
参っちゃった。
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。