スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kの鈴木式検定リサイタル

自閉症児のが鈴木式でバイオリンを習い始めて7年近く。
鈴木式バイオリン/ピアノは定期的に検定を行う。
レベル1はBook1の終了時、レベル2はBook3の終了時に。
その後は演奏レベルによって指定が違うが、大方各本ごと。
本中の指定曲を演奏録音して協会に提出し審査を行い、
リサイタルで演奏をし、修了証書をいただく。
グレードはレベル10まである。(グレード5以降ははっきりいってプロ級の演奏技術だ)

はマイペースで消化が遅いので、レベル1の検定から5年の歳月が経っている。
今回はレベル2の検定。
曲はBook4最初の曲。ザイツ『協奏曲第2番 第3楽章』
要は現在練習している曲だ。は複数の曲を同時に習うという融通は利かない。
しかも最近は思春期にさしかかり集中力に欠けキレやすい。演奏中も上の空になっていることもある。(汗)
はそんな状態のがちゃんとリサイタルをこなせるのか非常に心配していた。
が毎日伴奏して練習の日々が続いた。

このリサイタルではピアニストが伴奏に付く。
他人と合わせるのもいい勉強になるので、その方にも付いてもらうことにした。
(本音は、こんな大事な舞台でコケる可能性の高いの演奏はヤバいのよ。(苦笑))
リサイタルの前日はそのピアニストに合わせてもらってリハーサルをした。
を連れて行ったのだが、は無難にこなしていたようだ。
父:「なんつーか、そのピアニスト、すごく包容力があるんだよねえ。」
その後が伴奏を付けたときもあきらかに集中力が上がっている。
何故だろう?

そして本番。
演奏前後が超自閉な立ち振る舞いで、演奏も荒削りですが、よろしかったら見てやって下さい。


この映像では、の立ち位置の関係でピアニストはあまり見えないのだが、
実はこのピアニストの息子さんは自閉症なのだと後に聞かされた。
それでを理解してフォローしてくれていたのである。
も安心して弾けたのだろう。
音楽を通して見えない空気が二人を包んでいたのかもしれない。
演奏は言葉に出来ない空間を共有する。
やはり奥深い。

全員の演奏終了後、証書をもらう。
K_Suzuki2-1

バイオリンのST先生、そしてそのピアニストさんと記念撮影。
K_Suzuki2-2

この方の人生も今まで波乱に満ちていたのだろうなあ。
それが現在の重厚な出で立ちと演奏に現れている気がした。

↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています↓みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

K君すごいすごい!
おばちゃん鳥肌がたっちゃったよ。
ガンバったね~!!

No title

Kくん、おめでとう!!
おぉ~上手上手~!
やっぱりピアノでもバイオリンでも、楽器が出来るっていいなぁ。

No title

すごいすごい。
K君がんばりました。

最近、K君の顔つきが大人っぽくなったような・・・・・。
思春期突入ですね。

上手、上手♪

たしか私も4巻やったはずなんだけど・・全く曲を覚えていないわ。。15年も経っちゃうとね~。(汗)
ピアノの先生、上手いね!(驚)いい機会でしたね。
お兄ちゃん、音がしっかりしてますよ。これからが楽しみです。

No title

K君、こんなに立派に演奏されていて....もう涙腺弱い私はチョチョ切れそうになりました。(笑)伴奏の先生もすごいですね。しっかりフォローされて盛りたてていらっしゃる。おっしゃるように音楽を通して心が通われているように思いますね....じーん。

皆様、

v-209
コメントの返事が遅れて済みません。料理記事のため料理を制作しておりました。(←バカですね~)
父に言わせるとBook4から技術が難しくなるのだそうです。4の途中から左手の位置が上下に動かさないといけなくなるそうで、それを習得すると4の途中で検定が入ります。だから普通の子ならばレベル2の終了後半年でまたレベル3の検定じゃないかな?Kは1年位かかると思うけど。
Kを教えないといけない父は少し先の曲をやっているのですが、ST先生に「バイオリン、大人から始めると指が回らないんだよねえ...」とかいわれて苦戦中。母のピアノ伴奏も4になると難しくて辛くなって来た。(苦笑)
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。