スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eの問題行動コンサルテーション

この数ヶ月、は気になる行動を起こしている。
もともと怖い物、苦手な物が多いだが、最近彼女の恐怖がさらに増えてきている。
寝る前に、怖い夢を見るから嫌だと泣き、夜中怖いといって起きて泣く。
ある日、学校で、
Kが私に『牢屋に行け』って言ったー!」と突然叫び出したという。
Kにはそんなことが言える言語能力はない。おそらく他の子がいったのを聞き、混乱してフラッシュバックしたのだろう。
学校側に何か最近変わったことがなかったか聞いてみた。
ここ数ヶ月、エイドが病気したり、怪我したり、新しいエイドがきたり、いろいろ人員が変わっているという。
一番の極めつけは
仲良しのクラスメートが帰国してしまった。
Hくん。日本人でたまたまと同じクラスになり、1年半。家族ぐるみでもつき合うようになり、障害児ダンスクラスも一緒だったので、ほぼ毎日顔を合わせていた。
E_ChrisR
個人的にお別れ会もしたし、学校の最終日にもお別れ会をして、
Hくんに
「日本で新しい友達作ってね」ってハグして別れたのだ。
それでも、お別れした翌日、障害児ダンスクラスで
Hくんがいなーい!」と癇癪を起こした。
それで
あるサイトを参考にし、ソーシャルストーリーを作った。
このサイトは残念ながら、全てのソーシャルストーリーの情報を消去してしまったようで
私の変形版のみを掲載。

<Talk about H's Farewell>
Sometimes, People have to leave from me.
H and his family have to go back to Japan.
Talking about H helps me remember
him and the time I spent with him.
I may feel sad and shocked.
I may feel like crying. This is OK.
It may take a while to remember that he
is not coming back.
I can keep photographs of H.
I can maybe keep something that belonged to him.
Doing some things for the first time without him
will feel sad.
It is important to talk to a friend, family member or teachers about how I feel.
I might have to talk about things that will change for me
because he has left.

Hくんとのお別れ>
時に、人は私の前を去らなければならない。
Hくんと彼の家族は日本に帰ってしまった。
だからHくんの思い出や一緒に過ごしたことを話そう。
はそれは悲しく、ショックに感じるかもしれない。
は泣きたくなるかもしれない。でもそれは大丈夫。
彼が戻ってこないことが分かるのには少し時間がかかる。
Hくんの写真を持ち、
彼の持ち物を取り出して、眺めよう。
最初彼がいないことは私を悲しくさせるだろう。
友達や、家族や、先生に自分がどういう気持ちなのかを話すことが大切だ。
は彼らに彼がいなくなって私にどんな変化が起こったか伝えるべきだから。

原文は"Talk about Death"『死について話そう』(死んでないっつーの!)
ソーシャルストーリーは本人が読むことを想定し、
主語は"I"を使います。

それでとりあえずHくんとの問題はなんとか解決したが、
まだ夜は泣くことが多い

以上に心配していた。は今、鬱状態ではないかと。
こういった専門家は小児精神科になる。
こちらで専門医に行くには主治医の紹介がいる。
かかりつけの小児科医に相談した。
とりあえず、ナイトメア(悪夢)には、寝る前に肯定的なこと、楽しい話をして寝かしつけるように指導された。
実ははその前から寝る前にの寝室に行っていた。
の背中をさすったり、くすぐって笑わせたり、話をしたり、
いわれなくてもそれを実行していたという。
:「なんで、そうしようと思ったの?」
:「俺もそうだから」
↑自閉的傾向多々
が産まれたとき、は女の子の世話はかなり戸惑っていた。
それが年齢が増すに連れ、と自分は非常に似ていることがわかった。
今はそれで自分の気持ちや経験と照らし合わせて面倒をみている。
Bed for Rent E作:Bed for Rent 『ベッド貸し出し中』

もう今日の紙面が尽きてきました。
まだコンサルテーションも出てきてないのですが、
問題行動コンサルテーション(2)に
続く(おーい、)
そこで、見捨てないで、ポチを~
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

H miss you, too!

 Eちゃんがヒロの帰国でそんなに悲しい思いをしていたとは申し訳ないです。確かに、去る方は新しい環境に適応したりするので気がまぎれるけど、残される方は「いない」事に適応しなくてはいけないので辛いよね。ひとまずSandieさんのsocial storyで解決したようで良かったです。ヒロは何の脈絡もなく普通に日本語で話している途中で突然「Eちゃん」とか他のお友達の名前を言うことがあります。不思議です。ヒロも寂しいのかな。
 私も鬱状態になると不眠と悪夢にうなされるので、Eちゃんのこと心配です。しっかり眠れなくなるから、日中も疲れてて、余計気持ちが塞いで悪循環になり易いですよね。大人は薬飲んだりカウンセリングで解決できるけど(私はExceptional Familyの無料カウンセリングが良く効きました)、子供はそうもいかないから大変だ。
 Eちゃんにヒロから"I miss you so much!"とお伝え下さい。

とても興味深いです。

social storyはこういう風に活用できるんですね。
まだ娘は文章を読んで理解するのは難しいけど、理解できるようになったらやってみたいと思います。

娘は普段は明るいけど、寝言は怒りや悲しいものが多いんです。いつも悪い夢を見ているのかと思うとせつなくなります。そして悪人役はいつも息子の名前(笑)
寝る前には絵本を読んで寝ていますが、寝言を言った日の行動パターンなども思い返してみようと思いました。
続き楽しみにしていますね。

gakiさん、

gakiさんが心配するだろうから、この記事、掲載するかどうか迷ったんだけどね。今はEもその件では落ち着いているよ。
Eには他にもいろいろあってね、今コンサルテーションを始めて対処法を教えてもらっているところ。またはっきりしたら記事にします。

ちゃまめままさん、

まさに今、コンサルテーションで、何かあったときの前何が起こったのか、いろいろ思い出しながら原因を追求しているよ。
また途中経過を書きますねん。
あと、ナイトメアにはTVの影響も強いといわれました。たまたまEが独占していたTVが最近壊れてね、見れなくなったから、それもあって、落ち着いたかな?
メインのTVは、Kに占領されて、教育番組と幼児ビデオしか見られないようになってるの。(爆)

コメントありがとうございました

今、過去ログからかいつまんで、興味深く読ませてもらいました(仕事中に・笑)
大変な状況の中、明るく前向きなsandieさんに、心より頭が下がります。
癇癪を起こした時の療法など、へえ、と参考になりました。
ところで上のコメントの、TVの影響、すごくわかります…
ウチ、普段息子には教育テレビとアンパンマン(笑)くらいしか見せてないのですが、実家で「必殺仕事人」を見て(笑)、意味もわからんだろうにスゴイ釘付けになり、案の定珍しく夜泣きしました…
TVの影響が怖くなった一件です。

ふうりんちゃさん、

お仕事中にご愛読&コメントありがとうございます。(爆)
問題行動対処法は健常児の育児でも使えますよ。私も個人的にいろいろ育児相談を受けてるんで、またここでぼちぼち書いていきます。また覗いてみてくださいね。
アンパンマンもTV版は「アンパーンチ」が出るでしょ。あれ、原作本にはなかったんだって。TV番組、暴力ネタが翻弄する昨今。刺激ある内容じゃないと受けないとか。恐ろしい世の中です。

テレビ漬け

うちの子は生まれた時からテレビ漬けになっており、私も気にせず韓流ドラマなんかを勝手にみているので、影響ありありかしら?とりあえず、うちの娘達は「あーんぱーんち!」を頻繁に繰り出す子供じゃなくってよかった。。それよりも、私の怒りの鉄拳の方が影響多いかしらん?予想に反して、内弁慶で外ではいい子の娘達。。
こちらでは、幼稚園に入ると、ゲームにはまる子供が多くなり、うちの近所の仲良しの男の子の友達も“wii”ってテレビゲームを朝から晩までやっているそうな。お母さんは「そのうち飽きるかしら」と放任してるみたいだけど、うちの実家の叔父さんみたいにそのまま大人になる人もいるので、考え物だよね~。ちなみに、近所の子も、姉・姉・弟の3人兄弟だわさ。

はるさん、

Eは友人の家で見た、Wiiもニンテンドー(こちらではこう呼ぶ)もすごくほしがってる。でも、こんなん与えたら他に何もしなくなるので絶対与えん。(買う金もないし)
唯一家でやるのは古いコンピューターで教育ソフトのゲーム。
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。