スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sensivity Training自閉症に対する理解と協力

新学年になって新しい学校に入った
誰も知り合いのいない環境が不安でたまらない。
先生たちとは始業前にあらかじめ会わせておいたのだが、
所属する普通学級の生徒達と会うのは、始業日。
初日登校、クラスの女の子数名には声をかけてみるが、反応は今イチ。
そして授業が始まり、の癇癪が出た。
友人が出来ない不満を生徒達にぶつけてしまったのだ。

翌日、問題行動スペシャリスト(旧自閉症スペシャリスト)が、生徒達にあるプレゼンテーションをした。
Sensitivity Training
自閉症児/者に関わる健常児/者たちに、自閉症の理解と協力を促すトレーニングである。
はあらかじめ他の場所に移され、
クラスの生徒達に説明を始めた。
まず障害者についての意見を聞く。
障害者はどういう人たちか?どういう助けが必要か?
生徒達から意見があがる。
車椅子や、視覚障害に対する点字など
そしてスタッフは身体障害以外にも他の障害があること
その援助はエイドやスペシャリストというスタッフが必要であることを教える。
そして自閉症を教えるために
この絵本を読み聞かせる。

詳細記事

その後、生徒達に
自閉症はどういうことが苦手なのか、
どういうことが得意なのか、
どういう助けが必要なのか、
どういう対処をしてあげればいいのか、
生徒たちから意見があがる。
意見を行った子はアメが貰えるとはいえ、(アメで釣るなよ(苦笑))
新3年生、皆、結構ちゃんとした意見をいうことが出来る。

そして最後に自閉症児/者も友達を欲していること
みんながその子のいい手本になってくれること
これからもわからないこと、困ったことがあったらスタッフに伝えて欲しいこと
を説明して終わった。

さて、翌日、
登校時、に声をかけてくれる数名の子がいた。
は一人の女の子に付いてクラスに入っていった。

いろいろ大変な奴ですが、どうかよろしくお願いしますね。

↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています↓みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

例え飴で釣ったとしても(?)、そう言う取り組みって必要な事。
幸いうちの2人の学校では、別クラスになっているが、障害児のクラスがあるのね。
自閉症、ダウン症の子達は、ランチの時間や外遊びの時間に、普通クラスの子達と触れ合うんだけど、うちの2人は自閉症のお友達もいるし、息子自身セラピーを受けてた影響か、理解はある方だと思うの。

またまとめて返事になりそうなので、こちらからごめんね~。
COCO、トレーニングから帰って来たはいいけど、レディの時のように、目に見えての変化が全くなし。
水曜日にホローアップだから、不平を言うつもり。
ラブって活発なんだよね。
うちは長期戦になりそうだわ。

No title

はじめまして、こんにちは。
ノンママと申します。

学校の普通学級でこういうお話がされること
とてもいいことだと思います!

息子は日本の小学校で支援級に在籍しています。
先日、「障害があるんだよ」と息子に話したばかりですが
支援級の先生からは
「そういうことはわかりません」と言われてしまいました。

そういう環境を受け入れようと思いつつ
なかなか難しい毎日です。
でも、少しずつですね。

No title

Eちゃん、新しい環境に慣れようと頑張っているところなんですね。
スペシャリストがプレゼンテーションしてくれるのは、ありがたいですね。これは、Sandieさんからの提案ですか? 担当のスペシャリストが、状況にあわせていろいろ行動してくれるのでしょうか? この日、Eちゃんは教室にいなくて、「お話」が、あったんですよね。 それは、Eちゃんの話と特定せずに、こどもたちにスペシャルニーズの子供達のことを話したんですか? 
Eちゃん、新しいクラスで楽しく過ごせるようになるといいですね。

No title

日本の学校もこうしてくれるといいなぁ。
それには先生自体が自閉症についての知識がないといけないんだけど。
日本なんて支援学校の先生でもよく解ってない人が一杯いるんだよ。
なんだかそれ以前の問題って感じですね。

Eちゃん早く慣れるといいね。

皆様、

v-209
ここのところ我がブログの調子が悪くて、自分のブログの閲覧やコメントが入れられない状態でした。(涙)
今回は低学年なのでこの絵本を使いましたが、こちらには他にもこのSensitive Trainingに対応する書籍があるので後日紹介しますね。
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。