スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅での学習指導法

学校区の学習講座シリーズ、

Supporting Your Child's Learning At Home
自宅での学習指導法


参考資料↓



Support Teacherによる講義です。
Support Teacherとは、担任教師に学習方法や学校生活を指導するいわば先生達の指導者(上司)

この方、教え方がユニーク。
集まった親たちは、紙やハサミ、マーカーなどを持たされ?
ビデオを見て、話を聞きながら、間に工作をさせられ??
出来ましたのはー、
(以下写真、クリックで拡大)
LearnHome1 学校生活指導に適応しやすい家庭とは?

ー肯定的行動を助長する
ー生涯教育と教育の価値を尊重する
ー子供に高度だが現実的な成功する目標をたてさせる
ー読む、話す、聞くことを通じて言語発達を助長する
ー構築化された環境、しかしあまり厳密にしない(子供にスケジュールを考えさせる余裕をもたせる)
ー親は、学校課題に対して『肯定的指導』をするコーチになる
ー日常生活を学びの場にする
ー学校規律を子供に理解させ、実行する
ー子供の物事の追求、問題解決、自分自身で考えさせる癖をつけさせる
ー子供の得意な学習法を理解し、それを使って学習能力を高める
ー先生と親との肯定的な関係を構築する

その観音開きの表紙を開くとー、
LearnHome2LearnHome3
右端(青部分):子供の得意な学習法の区分
中央上部(ピラミッド):人間が生活する上で必要な要素
中央下部(黄色部分):家での学習指導の構造
左端(青部分):
肯定的に宿題をさせる方法、
学校との問題解決を協力的に行なうには?
学校生活を円滑にさせるための自身の誓い


LearnHome4 中央上部(プラミッド)
人間が生活する上で必要な要素とは?
1.身体的な必要性(水、食物、空気、睡眠、衣類、住居、性生活)
2.安全性の確保(身体的な危険から身を守る、経済的安定、犯罪から身を守る、変化から身を守る)
3.愛情と受諾
4.自尊心の育成、他人を尊重する
5.自身で判断し正しい選択を身につける
学校では1、ないし2~4までの補助はするが、5は家庭内で身につけさせなければならない

LearnHome5 中央下部(黄色部分)を開くと、
学校生活を円滑にするための家での学習指導の構造
Rules規律;家庭内のルールは簡潔に、肯定的な言葉で、子供に家庭内の規律を書かせる、規律が守られているか時々確認する、規律は不変にし、守らせる
Expectations期待;子供に対する期待は高く設定するが、子供の自立を尊重し成功させる方法で、過大設定しないこと。
Organization構築化;家庭内の整理整頓を心がける、子供を手伝いに参加させる、宿題ができる環境を作る
Routines習慣化;朝、帰宅後、食事、宿題、就寝の習慣(スケジュール)を作る

LearnHome6 端の青部分は
右;子供の得意な学習方法
子供の特徴を活かした学習方法を見つけよう
言語派、行動派、算術派、対人派、視覚派、内向派、音楽派、自然派
(詳細は過去記事『性格判断と適性』参照)

左;肯定的宿題学習方法
(詳細は過去記事『宿題講座』参照)

学校との協力的な問題解決方法
ー先生と会議を持つ
ー子供が成功するための親が考えるゴールを持つ
ー親の心配を会議の前に書面で提示しておく
ー先生に問題についてどう思うかを聞く
ー客観的な視点を持つ
ー問題提示だけでなく解決法を提案する
ー親がどうフォローするのか同意する
ー過程を観察する
ーフォローアップの機会(話し合い)を持つことを同意させる

子供が学校生活を円滑に進めるための親自身の誓い
~ご自身でどうぞ。

この講演者いわく、
「前同じ講演をしたけど、親も聞いているばかりでつまらなかっただろうと思ったから、
今回は実践型にしてみたの」
大人だって参加型の講義は楽しいですよね。
きっとこの先生に教えられた子供は授業が楽しかっただろう。
こういう指導者のもとで、向上型の先生が増えることを願って
ポチ↓

↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています;みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

話を聞いてるだけだと私、どうしても眠くなってしまうので、実践式だとその心配もなく、もっと理解出来るわ~。
言葉の壁があるからね、理解するにはやるのが一番。

reeさん、

引き続きコメントありがとう。
ビジュアルで説明してもらうとかサマリーの刷りだしをもらうのは私たち他言語の人間には非常に助かります。言葉を耳で聞いて理解するのが苦手な自閉症者にも同じことがいえます。
でも、英語の本、夜読むとすぐバク睡だけど。(笑)

サポート。

学校との連携、悩みます。
Sandieさんの記事参考になりました。ありがとうございます。
いつもメモを持参で話し合いにいかなくてないけないな、と思いました。それからフォローアップの同意もするの、大事ですね。
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。