スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自閉症児と飛行機

海外在住の方は飛行機を使って日本へ一時帰国される方も多いかと思います。
自閉症児/者を連れての旅は過酷。

近年、自閉症児を持つ親からは
乗船時に、パニックになって騒いだりした、自閉症児/者を、
飛行機会社から乗船拒否されたという話も聞きます。
我ら自閉症児の親としたら、憤慨!なんですが、
飛行機は密室です。他の乗客のことや安全を考えればそれも致し方ないのでしょう。
でも、ビザの更新とかどうしても帰国/旅行しなければならないときは
飛行機に乗れないと困ります。

それをなるべく最小限に止める一案です。

まず、事前準備。
数日前から予告をします。

ソーシャルストーリーで飛行機はどういうものかを説明。


SocialStory_Airplane

スケジュールで旅行の日程を説明。
日付やおおまかな時間と内容を箇条書きに。
Dad Out of Home Notice2 
ちょっと違うんですが、父が出張に行ったときの内容。

未来の風さんがおっしゃっていた、事前に飛行場にいってみたり、
写真を使って当日の行動をツアー風にソーシャルストーリーにして読み聞かせていくのもいいと思います。

トークンシステムに慣れていない子供には、
トークンシステムを当日導入させるために
訓練しておきます。(トークンシステムの説明はコチラ

提示した約束を守るとトークンが貰え、たまるとご褒美。
このシステムを子供に理解させておくと、
子供が目標に対して頑張れるようになります。

さて、それを旅行スケジュールとリンクさせます。
箇条書きにしたスケジュールの項目ごとにトークンポイントを置きます。
待ち合いから搭乗とか、達成感の出るところでトークンシステムを完成させるようにし、
ご褒美が貰えるように。

待ち合いではDVDプレーヤーやゲームボーイなどを使って待たせることもできます。
しかし、機内では電波の狂いを生じさせることから使えないこともあります。
ファースト/ビジネスクラスなら乗船中自分のコンピューターも使えるようですが、客席お値段張りますしね。
最近は各客席にTV画面のある客室がありますから、その型の飛行機を予約することをオススメします。
今はほとんど?でも予約時に確認してくださいね。
それだけで子供の退屈度が随分減少します。

音に敏感な子供にはEar Muff
EarMuffer&LoudNoises

お気に入りのブランケットや縫いぐるみ、本などがあればそれも持参すると落ち着きますね。
最近機内持ち込みが限定されているようですが、限度内で持てる物をできるだけ
親の鞄には、ご褒美のミニおもちゃなども忍ばせて。
偏食やダイエット自閉には食べ物も必要。
すごい荷物ですが、騒がれるよりはまし。

そして、紙(ノート)とペンはかならず持参してくださいね。
急にソーシャルストーリーやスケジュールを書くのに役立ちますから。
子供に落書きさせて退屈を紛らわすこともできますし。

検討を祈ります。


↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています;みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

自閉症児を持つ友達、お母様の容態が悪く、去年からずっと日本に帰ったままなの。
そんなに大変なんだね、飛行機に乗るって事。

No title

2歳児を連れての一時帰国を経験しましたが、
寝不足と疲労で成田到着時はヘトヘトでした。

紙おむつ、飲み物、お菓子、おもちゃ、
考えつく限りのグッズを持ち込んで臨みましたが、
あんな思いはしたくないな~。

路線によっては・・・

最近はどうかわかんないけど、以前私が航空会社で働いていた時は、子供向けのサービスが充実している会社もあった。
保育師の資格をもった客室乗務員がリクエストできる路線もあった。この乗務員、制服も子供向けに淡いカラーの特別品を着用している。
どこの会社がどういったサービスをしているか・・・とか、どこの会社の対応が悪いか・・・とかを明記するのは、ちょっと差し障るので、利用路線の航空会社のそれぞれに問い合わせをして、その対応を比べて搭乗する飛行機を決めるのもいいんじゃないかな~。
海外勤務とかの場合、会社払いでビジネスとか乗せてもらえるなら、結構無理言っても聞いてもらえるぞ!

No title

飛行機の記事、ありがとうございますv-10

長時間の機内対策、3才ぐらいまでは、周りの乗客も暖かい目で受け止めてくれますが、大きくなると、大変ですよね。

また、搭乗の際に自閉症と分かってしまうと、拒否されてしまうので、親としては、ドキドキものです。v-73

No title

ウチももうすぐ一時帰国の予定なの~。
ジョーイは機内で何も食べず何も飲まないので国際線は過酷。
911以来ジュースとか持って入れないものね。

皆様、

v-209
暴れたら乗船拒否もしかたないけど、自閉症と聞いただけで乗船拒否は、差別!それは裁判沙汰でしょう。
うちのKも知らない場所や知らない食べ物はどんなに腹が減っても手をつけないタイプ。乗り物内で食事をさせるのは訓練は出来るよ。でも飛行機はちょっと別物かなあ?一日以上何も食べてくれないのは心配だよねえ。水とRay'sのポテチ(グルテンフリー)なら空港売店でもなんとか手に入るのでは?たしか、空港内販売の食べ物は持ち込みできるようになったよね。あとは空港には万国共通マクドナルドがある!(これはなぜか我が子供らも大好物)
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。