スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業の先は?障害児進路説明会

こちらの子供たちは高校まで義務教育。
障害児は高校卒業後、どういった道に進むのか?
我が学校区の進路説明会があるというので行ってきた。

大まかに言えば、
High school Diplomat 高校卒業終了証がもらえる能力のある子供とそうでない子供で進路が変わる。

ディプロマがもらえる高機能な子供は大学への進学が可能だ。
UC(University California)やいくつかの私立大学では障害児の特別入学枠を設けている。
障害者向け相談オフィスがあり、生徒の進路相談、カウンセリング、下宿の紹介、生活の立ち上げの相談などを受けることができる。
物理的なサポートは受けられるにしても、人的手配(エイドなど)はない。
自分たちで生活や勉学の立ち上げをしなければならない。
UC校に在学中の障害者からのスピーチがあった。
弁論ができるほど高機能な生徒だが、やはり勉学や人とのコミュニケーション、下宿者は生活の立ち上げの難しさを語っていた。
しかしその中で勉学をすすめ、卒業するのは将来の大きな自信と未来につながるであろう。

こちらにはコミュニティカレッジがあり、全ての人に短期大学での勉学の門戸が解放されている。
ここにも障害者向けカウンセラーがいる。
大学よりも安い授業料で、2年間、勉学や職業訓練をうけることが出来る。
本来ならばそこのクレジットをもって4年制大学に進学も可能なのだが、障害者にはどうも難関のようだ。

障害者や低所得者には大学進学のための数々のスカラシップが存在する。

ディプロマがもらえない障害児には、
今までのIEP(Indivisual Education Plan個人学習指導要綱)を元にして、TP(Transition Plan自立計画)が組まれる。
そして学校区の運営する、4年間の職業訓練と自立、コミュニティー参加訓練の障害者自立総合プログラムに所属する。
どちらかというとKは将来こちらに所属することになる。
そのパンプレットには具体例が書かれている。それが一番イメージしやすいと思うので一部を紹介する。

今日はスクールバスに乗ってコミュニティカレッジ併設の職業訓練プログラムに行く。
そのあと、エイドと他の生徒たちと一緒にお店に働きにいく。(職業訓練の一貫)
そこでランチを済ませた後、午後はその一団でボーリングに行き、そのあと図書館でコンピューターの勉強をする。
演劇をみんなで観に行くこともある。


TRACE1

障害/高齢者輸送バスでEaster Sealsの職業プログラムに参加。エイド同伴でスーパーの陳列の仕事をする。
エイドからの援助を受け、そのスーパーで食料を買い出し、アダルトスクールのクッキングクラスに参加。
IEPで受けていた医療/療育サービスは必要あればそのまま継続される。
プログラムでOT訓練を受け、自立のための料理の仕方を学ぶ。

もう少し機能がある子は、
援助を受けながら自動車免許を取得。
職業訓練で看護プログラムを取得した後、 自分で車を運転して病院勤務実習。
夜間学校に行き、GED(高校卒業資格、日本の大検のようなもの)を取得する勉強をしている。


スクールバスでコミュニティカレッジ併設のプログラムグループに定期的に参加。
他の障害者やスタッフと将来の夢や自身のゴールについて語り合う。

TRACE2

そんな生活になるようだ。


↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています;みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

なるほどねえ。
ジョーイはまだ8歳なのでそこまで先を考えたことがないけど、そろそろ考え出さなきゃいけないのかな~。

No title

我が家もまだ小さいですが、もちろんときどき将来の事が頭にうかぶので、興味深く読ませてもらいました。Sandieさん、ありがとうございました。

No title

障害児にもチャンスを与えるこの国って、すごいと思うけど、同時にその方たちをサポートする方たちってすごいよね~。

No title

多分こっちもアメリカと似たような感じになると思います。
TAFEといわれる州立の職業専門学校みたいなのが、そちらのコミュニティカレッジになるのかな。
ここには私も会計のコースでお世話になってます。

障害児といえども、義務教育の先にもいろいろ選択肢があるというのはありがたいですよね。
もちろん、うちの子がどれを選べるのかというのは、その時になってみないとわからないですけど(汗)

運転免許の件は、気が早いですが実は今から悩んでます。
田舎なので地元には電車が通ってなくて、バスもほぼないんです。
家族総出で引越しするか?考え中です。

皆様、

v-209
このセミナーは中学生の親から参加できると聞いたので行ってきたのですが、参加者は高校生の親がほとんどでしたね。ちょっと早かったかな?ただ、中学、高校のIEPゴールはそろそろ自立を意識した内容になっていくので、将来像が見えるとどういうことをいれればいいのか参考になると思います。
私が通っていたコミュニティカレッジには知的障害者向けクラスがあり、コンピューター操作や算数などを習っていました。生涯教育なので何歳からでも入れます。輸送にはシニア/障害者向けバスが来ていました。
車の運転は障害者でも免許取得し、運転している人もいます。しかし運転技術の他にとっさの判断や事故も考えられるので、全ての人が取得できるわけではありません。お子さんのそのときの能力によると思います。こちらには職業訓練後も作業所や余暇の移動が出来るようにシニア/障害者向けバスが巡回しており、家まできてくれます。地元のそういったサービスもおいおい調べられたらと思います。

訃報-戸部けいこさん

「光とともに・・・」の作者=戸部けいこさんが、28日にお亡くなりになったそうです。享年52歳。
代表作の「光とともに・・・」はテレビでもドラマ化され、自閉症の子供とその家族の歩みを描いた物語は、社会に”自閉症”を知らしめる一片になったかと思われます。
続編が読めないのは・・・とても残念ですね。

はるさん、

v-209
ご連絡ありがとう。そうですか.....。光くんがこれからどういう大人になっていくのか、もう誰もわからないのですね。残念です。
ご冥福をお祈りいたします。
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。