スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックフェア

ある日、学校から帰ってきたが言った。
E:「ママ、ブックフェアで本を買わなくちゃ!」

ブックフェアとは
学校がファンドレイジング(募金活動)のために販売元から本を仕入れて数日間本を売る。
本の代金に寄付金が一部上乗せされて販売される。

しかし、なんでそんなことが知ってるんだ?

実は学校の廊下の至る所にブックフェアの張り紙と、
さらに御丁寧なことに、157 157 157 157 157 157
矢印をたどれば販売先の部屋にたどり着けるという巧妙な広告がされていた。

E:「ママ、欲しい本があるの。30セント必要なの。私の財布(学校に)もっていっていい?」

ちょっと待て。本が30セントで買えるわけがないし、
小学校にお金を持っていくって、大体許されるのか?
そして、このADHD娘、絶対金なくす!
母:「ママが学校にいったときに一緒に買うから!」
(後日、小遣いで自分で買っていた子供もいたことが判明)

結局最終日に行くことに。
は部屋に入るなりお目当ての本に一目散。
さては授業中に先生、みんなで訪問させたな?(←販売促進活動)




↑5ドルなり。(やっぱ、30セントじゃ足りないよ(笑))

そしてもう一つ
最近「これは何?」の質問攻めののために、




実は、両親、最近の質問に英語で答えられなくなってるのよ。(恥)
だから自分で調べておくれ。

実は英語圏にお住まいの日本人の方にオススメの辞書があってね、



物の名前がイラスト付きで日本語/英語で書かれている。

これを子供たちが愛しすぎて、今じゃボロボロで使えない。

ああ、もっと早く子供用辞書を与えれば良かったよー。

↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています↓みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

ブックフェアー、いいよねえ。ウチのチビどものガッコでもあるよ。
それよりいいのは、ブックエクスチェンジ。もう要らない本をみんなで持ち寄って、欲しい本と交換できる。カネかからないので母は嬉しい。

No title

あ、うちの学校は再来週だったかな?
↑怪人さん、そうなの?
そんないいシステム、ないよ~。

いいなあ

こういう、日本も真似てほしい催しいっぱいありますね、アメリカは。
Eちゃんの本、女の子らしいセレクトで可愛いですね♪
それにしても…そうか、KくんやEちゃんは英語を母国語として育ってるんですもんね。
子供達との語彙の差が出来てくるのは大変そうだ~e-330

No title

イギリスの学校にもブックフェアありました。

子供の購買意欲をかき立てるように
楽しくディスプレイしてありました。

子供にせがまれて何冊か買ったなーなんて思い出しました。

No title

面白い催しですね~。

この辞書と図鑑、私も欲しいなあ~v-433

怪人さん、

v-209
うちもエクスチェンジはないなあ。
学校図書館が壊れた本、くれることはあるけど。

reeさん、

v-209
うちのフェアは学年末だったんだけど、明日の記事の関連で今、載せました。

ふうりんちゃさん、

v-209
ここまで子供に販売促進されるとねえ、普段財布のヒモが固い母も負けるわ。(爆)本だから害はないしね。

tenchanさん、

v-209
日本では読書感想文の本を回し読みしていたぐらいだから(御記事の『モチモチの木』ツボでしたわ!私も読まされた、書かされた!(爆))学校でこういう販売促進ものはないのかな?
これらの本を販売しているScholasticって出版社は、本屋でも本を販売してるけど、このブックフェアと毎月チラシを挟んで売るブックセールという学校系ファンドレイジングと絡んで大きくなった会社。こちらではこの手のファンドレイジング産業は花盛りです。

すばるママさん、

v-209
ワーズワードは日本の辞書だからこちらのブックフェアにはないですよ。これは絵を見てるだけでも楽しいから大人もはまる。結局子供たちもまだこの本、手放してくれないのだ。さらにぼろぼろ。(涙)
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。