スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流プログラム"Circle of Friends"

Kの学校スピーチセラピストが、ある交流プログラムを学校で始めた。
Circle of Friends
健常児2~4名を入れて、ランチタイムや放課後に障害児と会話やゲームをさせるSocial Skill Program
目的は障害児に友人を作る、同時に健常児に障害児を理解し、援助する教育を行う。
ディレクター、Barbara Palilisさんの説明をどうぞ。(英語)


それに向けてまずKに対する質問要項を記入。
ー家族構成、家族やペットの名前
ー好きなTVや、キャラクター、好きな本、
ー好きなゲーム、アクティビティ、家や休日は何をしているかなど


この時点で、Kの言語能力では、自分でこういったことを答えられない。
なので、親が想定して書く訳だがー

さてこういった障害児を会話させるため、どういったアプローチを用いるのか?
ここにいい書籍がある。
Social Skills Training
コチラが販売元)
アマゾンでも取り寄せ可能。



SocialSkillsTraining1  SocialSkillsTraining2  SocialSkillsTraining4
会話の距離、人の話を聞く、基本の挨拶

SocialSkillsTraining5  SocialSkillsTraining6  SocialSkillsTraining8
分からないときは先生を呼ぶ、何が話題なのかを知る、交互に話す

Kの能力では、こういった会話の基礎を練習する。

さらに高機能向けの会話指導はまた後日。

クリックは今。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

友達の娘さん、何を言っても反応なしなんだけど、隣にいれば、私ったらなーんも気にせずずーっと彼女に話してるの。
落ち着きもないからすぐどっかへ行っちゃうけどね。

reeさん、

v-209
受容言語は表出言語より先に発達するので、聞いて理解は出来ても、答えられないのではないかと思います。
Kは私と質疑応答の練習をしていますが、質問と答えを用意して、パターンで覚えさせるしかなく、彼は単語で文面を拾っているようで、ちょっと質問が複雑になると返答もとんちんかんです。(涙)

マニュアル

マニュアル通り・・・っていうと、なんだか抵抗がありますが、障害を持つ子供にはマニュアルって大切ですよね。基本となる部分を、雰囲気やみなの行動から読み取る能力が低い子供にとって、しっかりとクリアに説明がついているマニュアルを取得することは、手っ取り早くスキルを習得する上で、いいことだと思います。

子供と一緒にいろんなことを習得していく上で、大人の私も、いろんな考え方や、常識?からはずれたものの見方ができてくるようになったと思います。

マニュアル本、いいですね。

No title

やっとコメントしに来られました~遅くなってごめんなさいv-356
この本いいですね。息子がもっと大きくなったら買ってみようかな~。
でも、こういうの、なんだか自分にも当てはまると思いましたよ。
英語で何を言われているのかは分かっても、いまだにそれに対してどうやって答えるのがいいのか・・・とか、思わず考えちゃったり(笑)
前はよく、英会話の例文集読んで勉強してたなぁ~と。
そう考えると、自閉症というのは言葉のわからない外国に住むようなもんだという例え、間違ってないな~と思いますね。

前の記事のKくんの小さい頃のセラピー記事も、大変参考になりました~。また後でゆっくり読ませてもらいますね。
しかしやっぱり、さすがアメリカは進んでるな~。10年前とかでこんなにいい療育やってるんですもんね!

imommyさん、

v-209
自閉症はじめ障害児にはビジュアルもいれて具体的に説明してあげるとわかりやすいようです。抽象的な概念が自閉症児/者にはわからないので、自閉症の療育はマニュアル化することで訓練していくやり方が多いです。

くまこさん、

v-209
今は財政難で、どこもバジェットカットだらけでリソースはあっても出すのを相当渋ると思います。Kの時代は言わなくても向こうがいろいろ提供してくれて非常にラッキーでした。
ABA記事が来週来ますんで(毎度予告ばっかりですみません)また覗いてみてね。
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。