スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kの出産

引き続きKの出産後を振り返る。
Kの妊娠期の記事)

陣痛が始まったのは予定日を10日過ぎた、1997年、5月4日の早朝。
順調に陣痛間隔が短くなり、出産は13時間後。511
普通経口分娩で出産時の問題はなかった。

振り返れば、Kは抱くのを嫌がって反り返ったり、スキンシップを嫌がるという自閉症乳児の特質はなかったと思う。
ただ、乳児のころから睡眠が少ないハイパーな子供だった。昼夜ともなく起こされて、授乳をする。
母乳は出なかったので最初から人工乳だった。ミルクアレルギーも特になかった。
昼寝も2歳前でなくなった。

Kは他の子供と同じように日本で行われる保健所の集団予防接種を受けていた。
3ヶ月からポリオ経口生ワクチン(アメリカは注射)、DTP三種混合(アメリカではDTaP)など

ハイハイは5ヶ月、お座りも7ヶ月あたりで
初めての子供だったし、特に異常はなかったと思っていた。

離乳食も7ヶ月ごろから実施した。米粥から始め、食物アレルギーもなかった。
そのころ保健所主催の同年代の子供を集めた親子教室に通っていた。
同じ年齢の子供とママが集結する。
ハイハイやお座りの時期も様々、中には10ヶ月を過ぎてもハイハイできない子もいた。
Kもちょっと浮いていたけど、だから個人差だと思っていた。

そして歩き始めたのはちょうど1歳。
歩き始めるようになってから、多動が始まった!

公園に放すとどんどん歩いていってしまう。
ママ友と喋っているものなら、一瞬先にはどこかに見失ってしまう。まるでワープするかのごとく。
なので外では私はKのあとを追っかけ続けなければならなかった。
K_Baby2

人や遊具には興味を示さず、公園の隅のゴミに興味を持ったり、注目するものが風変わり。
そして見つめる視線が何か変わっている。
そして家でもおもちゃを風変わりな使い方で遊ぶ。
例えば車を押してブーブーとか模倣遊びをしない。
車を意味もなくいっぱい並べてみたり。448449450451452
でも私は他の子供を知らなかったので、そんなものだと思っていた。

思えば、
私は親や親戚も近くにいない土地の小さなアパートの一室で、
初めての子供で育児書とにらめっこで手探りで育児を始め、
なにか手のかかる大変な子供だとは思っていたけど、
まさか障害児だとは思っていなかった。
Kは幼児のころから美形で、愛くるしい眼で、とろんとした甘い視線で、ぼおっとどこかを見つめていた。
笑うことはあったかな?そういえば表情は乏しかったかもしれない。
私はそのとろんとした可愛い顔だけが支えで育児をしていた。
しかしこれも後に自閉症児によくある顔だということが分かるのだが。
K_Baby1
それに引き換え、身体は絶えず何かを求めるようにくるくる動き回っていた。

そして1歳半の検診を迎える。
そして他の同年代の子供の能力との違いにあぜんとした。
その後はKの診断の記事に書いた。

アメリカに渡ることになって、
その準備に日本でMMR(Measlesはしか, Mumpsおたふく風邪, Rubella風疹の混合)
の混合接種がなかったので、別々に取り寄せて打った。
しかし実はアメリカで初めて予防接種をしたとき、
私は当時知識がなかったために、
健常児のプリスクール2歳児教室に入学させるため
規定の予防接種を済ませなければならず、
MMR混合や、他の予防接種を一度に両手両足の4カ所に打ってしまった。
そして水銀が含まれているインフルエンザの予防接種も数回接種させていた。

それ以降も自閉症クラスに入るまでそのことは知らなくて、数回混合で打ち続けた。

しかし、水銀が含まれるのは、予防接種だけではない。

私たちの時代に使われていた歯科の詰め物、アマルガム。そこにも水銀は使われていた。
今のアメリカでは使われないようになったが、
母親の歯に埋め込まれた水銀はじわじわと体内に流れ出し、胎児に摂取されていったのかもしれない。

今振り返ると、当時は知らなくてやってしまったことが一杯ある。
しかし、魚を食べた母親から産まれた子供がみんな自閉症児ではない。
日本で1本づつ予防接種をしても、自閉症児はいる。
予防接種を拒否した子供でも自閉症児はいる。
昔の歯の詰め物をした母親から産まれた子供が全員自閉症なわけではない。
真相はわからない。

私はそんな過去は責めないことにしている。
振り返っても時は戻らない。
私は今の現実、Kの現実を受け止める。
自閉症は障害であり、それが直らなくても、
彼にこれから何を与えることが彼の成長を促すのかを考える。
将来私たち夫婦がいなくなろうとも、
彼がなるべく自立して生きていけるように
調査をし、彼の人生の道しるべを作る。
それしか考えない。
私たちは生きていく限り、その作業をし続ける。
そのために私たちはこの地で踏ん張る。
そう決めたのだから。

2回に渡り、長い文章にお付き合いくださりありがとう。
クリックもよろしく。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

comment

No title

アプラクシアって、モータースキルが弱いじゃない。
息子は寝返りも遅かったし、ハイハイなんて全然しなくて、14ヶ月でやっと歩いて、ハイハイはそれからだったの。
でもなにも不思議に思わなかったんだ。
ある日友達の娘ちゃんが両足でジャンプしてるのを見て、どうして息子は出来ないんだろう?しか思わなかったの。
私も色々考えたよ。
年を取って産んだ子だからか、とか色々。
考えたってしょうがない、って思うようになれたのは、アプラクシアって事を受け入れられた時だったように思うの。

No title

今知っていることをあの時知っていたら・・・。
そんな風に考えるとやるせないけど、仕方ない。
自分を責めても始まらない。

ちなみに、MMRはライブワクチンですので、水銀は入ってません。
でも、抵抗力が弱っている場合、Measleウイルスは腸壁に穴をあけることが解っています。

reeさん、

v-209
自閉症児も身体療法PT、作業療法OT必要です。だから私は自閉症も身体障害者だと思う。でも訓練で随分よくなりました。頭も身体も使えば無限の可能性がある。
健常児でもハイハイせずにいきなり歩く子もいるからねえ。確かにそれだけでは分からない。
障害は親のせいではないから。これが自分や世間に分かるには時間がかかるね。

怪人さん、

v-209
MMR、確かに今使われているワクチンにはThimerosal含まれていない。でも過去にはThimerosal(水銀含有保存剤)が使われていたと思う。
参考記述
http://www.vaccinesafety.edu/cc-mmr.htm
Thimerosalと自閉症リンクで今こちらではさかんに訴訟が行われているけど、Kは日本で受けたものもあるから、訴訟したくてもできん。

No title

リンクありがとう。でもこのページの記事にもMMRにThimerosalが含まれているという記述はなかったよ。"MMR AND thimerosal-containing vaccine"という表現からも解るように、MMR及びThimerosalを含むワクチンとあります。

こちらのリンクでMMRと自閉症の関連について書いてます。
http://autism.about.com/od/causesofautism/a/dovaccines_3.htm
抜粋↓
A different issue is the question of harm from the mumps/measles/rubella vaccine. This vaccine does not and did not contain thimerosal; what it does contain is a big, fat dose of live viruses.

MMRは生きたウイルスを使っているので、Thimerosalは使えないんですよ・・・。生きたウィルスをそのまま注射するのも怖いけどな。

ほんでもって、コチラ↓のサイトでは、
http://www.immunizenc.com/Thimerosal_FAQ.htm#mmr
QアンドAで、

Q:Do measles, mumps, and rubella (MMR) vaccines contain thimerosal?
A:No, MMR vaccine does not and never did contain thimerosal. Varicella (chickenpox), inactivated polio (IPV), and pneumococcal conjugate vaccines have also never contained thimerosal.


さらに、水疱瘡、ポリオ、肺炎球菌混合ワクチンなどにはThimerosalは入っていないそうです。

怪人さん、

v-209
再度ご指摘ありがとうございます。
前向きに勉強し、訂正いたします。
過去の資料を掘り起こし、Eの時のワクチンリストが出てきたので確認したところ少なくとも病院で使われた業者のワクチンには含まれていませんでした。お詫びし、訂正いたします。
しかし、なんでこうもMMRと自閉症のリンクは騒がれているのでしょうね。
ちょっとAll aboutサイトの下のほうで気になる文章が。
MMR Options for Concerned Parents
As with thimerosal, parents now have an option regarding the MMR vaccine. According to those who are concerned with the multi-dose shot, dividing the MMR into three separate shots can make the difference. Parents can request single-dose vaccinations over a period of months rather than a single MMR shot.

本文に全く関係ないですが、

v-209
本文に書くのもさらに記事が長くなるので、
作家、栗本薫さん(批評家中島梓さん)が5/26亡くなりました。享年56歳、膵臓ガンでした。彼女は私が思春期の頃文豪デビューし、私は彼女の影響を受けて多感期を過ごしました。おそらく文章の書き方や考え方は彼女の影響が強いと思います。ご存知でない方も多いかと思いますが、私的には人生の姉御を失ったようでショックです。過去の数回の闘病生活も本にし、やはりただでは起きない気丈作家だと思っていましたが、とうとう天国に召されました。ギネスブック更新中だったSF長編小説『グインサーガ』も未完のまま、誰も続きを知ることができません。ご冥福をお祈りいたします。
ああ、彼女のブログ、今、全然アクセスできない!(当たり前か)

No title

やっとコメントしに来られました~。いつも遊びに来てくれてありがとうございます。

Kくんの出産~赤ちゃんの頃の話、私や息子にも当てはまるところが結構ありました。うちの子も、完全ミルクで育ち、歩き始めたのは1歳の誕生日の2週間前だったな~。1歳過ぎてからの様子もソックリ。

予防接種については、本当にいろんな説が飛び交ってますね。うちの子、また4歳になる時にMMRなどを受けるスケジュールになってるのですが、これは受けさせないつもりです。今から色々と調べて、自分なりに納得してから・・・と思っていますが。
水銀とか、食品添加物とか・・・自閉症の原因って一体なんだろうって思いますけどね・・・。私は、自閉症になる要素を持った子(自閉症は生まれつきの障害ということで)に、何らかの外的要因(予防接種などの科学的なもの)が加わった時に、さらにその症状が顕著に出たりするんじゃないかな~?なんて思ってます。ま、素人の勝手な考えですけどね^^;
自閉症は治らないけど、療育とか体にいい食事を与えるとか、そういう点から親がしてあげられることを今は頑張ろうと思います^^
長いわりには意味不明なコメントですね・・・すみません(汗)


くまこさん、

v-209
いえいえ、的をついていると思いますよ。
外的要因のアレルギー反応が強い子供に障害が出る、そういう説もあります。
MMRの単独(分割)ワクチンは先日製造中止になったと発表があったばかりです。現在の選択はMMR混合を受けるか、接種を拒否するかどちらかですね。

No title

"User-friendly vaccine schedule"でググッたら、色んな情報が見つかるよ。

たとえば、
http://chanceforchange.wordpress.com/2008/06/08/a-user-friendly-vaccine-schedule/
↓抜粋
A user-friendly vaccination schedule prohibits any vaccines that contain thimerosal, which is 50 percent mercury. Flu vaccines contain thimerosal, which is reason enough to avoid them. (See my article “Mercury on the Mind” for more on this subject.)

One should also avoid vaccines that contain live viruses. This includes the combined measles, mumps, and rubella (MMR) vaccine; chickenpox (varicella) vaccine, and the live-virus polio (Sabin) vaccine. This stricture would not apply to the smallpox vaccine (also a live-virus one), if a terrorist-instigated outbreak of smallpox should occur.

Finally, a user-friendly vaccination schedule requires that vaccinations, after the age of two, be given no more than once every six months, one at a time, in order to allow the immune system sufficient time to recover and stabilize between shots.

他にもこんなサイトが。

http://www.lewrockwell.com/miller/miller14.html

http://lewrockwell.com/miller/miller15.html

ウチのチビどもはMMRなどのBooster shotsはやりませんでした。
ジョーイに至ってはTiter testをして、既に抗体が出来上がっていることを証明した上でBooster shotsを拒否しました。ジャックの場合はTiterもしてませんが、拒否。

MMR、DTaPなど、何度も行う予防接種は、実は最初の注射を受けた人の95%が抗体が出来上がっており、本当に2度目以降の注射が必要なのは5%。でも、Titer Testをして、2度目以降の注射が必要かどうかを調べるのはお金と時間がかかるので、皆ひっくるめてBooster Shotsが義務付けられているんですよね~。

No title

コメントしに来たら、えらい専門的なことがたくさん書かれていて、
ちと書きづらいが・・・(笑)
なんだか頭が今いろんなことで飽和状態なので、むずかしい言葉が頭をすり抜けていくよ!!(笑)後でじっくり読み返してみるわ!
K君かわいいね!ってかきたかったんよ。この頃の子供たちがいるから、どんなことも耐えられる感じしません。
少なくとも私はそうなの!親ばかだから(えへへ)

先を見て、前を見て・・・、後悔して振り返る時期は過ぎた感があります。
そこから得られるものより、先に進んで得られるもののほうが子供たちにはたいせつですよね。


そうそうさっき私もニュースで栗本薫さんの事知りました。
本。持ってましたよ!!
ずいぶんと昔なので、今は内容も忘れてしまっている体たらくですが、
それでも名前を聞いて、パソコンの手を止めました。
ここのところ、いろんな方たちがお亡くなりになって、寂しい限りです。
ご冥福をお祈りします。


怪人さん、

v-209
再三に渡り、リンク情報ありがとうございます。しかし、thimerosal(水銀)もlive viruses(生ワクチン)も駄目かい。こりゃ~、殆どの予防接種心配しちゃうなあ~。
ーということで、
くまこさん、他皆様、御参考ください。(他力本願ブログ~)

リトルガルさん、

v-209
お忙しいところコメントありがとう!
自閉症児、顔つきジャニーズ系多いのよ。
いっそ、『ジャニーズ自閉隊』っての作ったらどうよ?
舞台や撮影でパニック起こして叫びまくる奴、逃亡するメンバーは続出!
ー商売にならんね。(爆)
おお!意外なところで栗本薫本を持つ人が!!
書き込んでみてよかった♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはようございます

読み終わってすぐにsandieさんにコメントを入れようとしています
でも言葉が上手くでてきません、感動、意思の強さ、励まし、
どういう言葉で書けばいいのか・・・・・

鍵コメさん、

v-209
コメントありがとうございます。私でお役に立てれば光栄ですよ。頑張って!
またコメント下さいね♪

ニュータイガー8さん、

v-209
ありがとうございます。コメントいただけて嬉しいです。
人にはそれぞれ経てきた歴史があり、他人には見えない苦労がありますから。私なんぞ序の口、序の口。これからまだまだどんどん難題は出てきますからね!気合いいれていかないと!
私はニュータイガ-8さんの苦労は並大抵ではなかったと思うし、非常に尊敬申し上げております。

愛くるしいわ!!

なんて可愛い赤ちゃんなんでしょう!おばちゃんの贔屓目抜いて見ても・・・ジャニーズ申し込み必至だわさ。
とうとう私にも不況の波が来て、アルバイトが6月末まででクイットになってしまった。まあ、英語使う仕事でもなく、あまり私のキャリアに関係ない職種だったのであまり悔いはないのですが・・・次の仕事が見つからないこと!!今、最終面接待ち1件と、問い合わせ中1件の2件ホールドで、就活も育児・家事しながらでバタバタっす。
栗本さん、ご冥福をお祈りします。ヒントでピント。。
最近、キムタクが脳科学者に扮したドラマが始まり、もしかしたらその分野にも脚光を浴びるようになるかも・・・??おたくのMR.ブレインに宜しく!!

はるさん、

v-209
そうですか。残念ですね。次の仕事決まるといいですね。
ちなみに私は一生就活やってますわ。そして仕事決まらないから、こんなこと始めましたわ。(爆)
えー!キムタクが脳科学者!?ちょっとそれは日本ビデオレンタル屋さんにGOだわ。タイトル教えて!!
しかし、そのドラマ、内容あまり変動なさそうな...
うちはネズミにエサやってデータとってコンピューターにデータいれて論文書いての繰り返し。娘は父の仕事はネズミ飼育係だと思っている。(ある意味当たってる!)
Secret

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。