スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の就活者(14)ー母の出版業界放浪記

さーて、どこまで話したっけ?(笑)
こちらのアダルトスクールの職業訓練クラスを卒業した
職探しをしているがなかなかみつからない。(前記事
そんなある日、とある日系企業が日系媒体に募集記事を出した。
勤務形態は、パートタイム。
条件は、英会話が出来ること。
がレジュメを送ってみると、すぐ面接に来て欲しいという。
どうもなり手がみつからず困っているらしい。

当時から数年経っていて、もう時効だと思うので、
職務内容を説明すると、
会社は某日系印刷会社で、
そこはこちらに進出している日系電気メーカーの取扱説明書を制作し、納品していた。
求人に出た職務は、その取り扱い説明書の校正者。
数ヶ月に渡って新製品の納品が重なるので、
その間だけ外部校正者を雇うのだそうだ。
昨年は日系人材派遣で事務希望の人を雇ったらしいが、
全然使い物にならなかったそうだ。
ーそりゃ、そうだろう...
それで人材派遣もあてにならないので、一般求人公開をしたのだそうだ。
は東京時代に法律関係の文面の校正をしていた経験があったので、
即採用された。
前の就職セミナーのように、
経験者待遇でが時給をあげる交渉もできた。

ちなみにそこの取扱説明書は、
英語、フランス語、スペイン語の3カ国語で作られており、
3カ国語の校正をする。
、英語もおぼつかないのに3カ国語の文面校正をするのである。
実は新商品は全く新しいものではなく、
昨年の商品を改良されることが多いので、取扱説明書も改訂版がほとんど。
昨年の原稿を元に、変更が入る部分だけ、英文でメーカーから文面があがってくる。
それをDTPスタッフに修正指示を出して入稿する。
実はこの会社、DTPは中国の印刷工場に依頼しており、
メールで修正を依頼すると、こちらが夜中のうちに作業をする。
そしてこちらの翌朝、仕事が上がってくるのである。
校正は日本語で入るのだが、
中国のスタッフは日本語の校正指示が理解できるように指導されていた。
取扱説明書の改訂はメーカー内部での新製品の改良と同時に行われている。
なので機械内部に変更があれば、説明書もまた部分修正。
そんなことが最終納品日まで繰り返される。
その修正を受け取り、DTPに引き渡し、修正があがってきて校正、
それが8時間フルタイムで順次あがってくる。
その後、同じ修正箇所をフランス語とスペイン語の翻訳者に翻訳させ、
変更部分を入れ替えるのだが、
この3カ国語の修正部分が確実に変更されているかどうかを校正するのがの仕事だった。
それが機種毎にどんどんやってくる。

面白いもので、校正の経験があると、
英文と比べて文面を見つめていると、
間違っているところが浮かび上がるのである。
あれっ?と思ったところはとにかくマーキングする。
あとで担当者に調べてもらうと、
そこに文字が抜けていることが発覚するのである。
おかげさまでは3ヶ月弱、
がんがん間違いを見つけて仕事は評価されたのだが、
全ての製品の納期が終了すると解雇となった。

この3ヶ月間、
は朝から夕方までずっとオフィスで詰めて働いていたので、
家庭は荒んだものになっていた。
父:「これ以上おまえにこの仕事をされたら、自分の仕事が出来なくて首になる!」
と言い出し、
当時の子供達の先生やセラピストからは、
、仕事終わったの?よかったーっ!」
と言われる始末...
また仕事を無くして落胆しているに対して、
他の関係者は安堵するという
皮肉な現象が起こったのであった。
そんなわけで、
この仕事は
結構大口収入になって魅力だったのだが、
それ以降引き受ける事はできなくなったのだった。

当時さらに皮肉だったのは、
家の上水道が破裂して大掛かりな修繕が必要になり、
その費用にのこの仕事の給金は全て吸い取られたのだった。
もしこのの仕事がなかったら、我が家は破産していたに違いない。
それから、
になにか仕事が来た時は、我が家になにか大口出費が起こるという、
皮肉な方程式が成り立っている。

母:「...ああ、また別の仕事探さねば...」

ーもひとつ続くのですー
↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています;みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 就職・転職・起業
genre : 就職・お仕事

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。