スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kの障害児リトルリーグ(3)混乱試合?

春になり、またKの障害児リトルリーグが始まった。(過去記事(1)(2)
実はのダンスクラスのリサイタル練習が重なり、どうも試合が観に行けないので、
今回は、他人の写真を借用させていただく。

実はこの試合の対戦相手は、Kが平日所属している自閉症児向け放課後クラスの土曜日メンバーがチームを編成した。
その初試合。写真はその相手チームが撮ってくれたものである。
ややこしいことに、
チームの名前は両方とも同じP~。地元プロ球団の名前であるため、このP~を付けるチームは多いのだ。
ユニフォームも同じ青。(MLBプロ野球チームショップから取り寄せる)


相手チームKの顔なじみばかりだ。
相手チームは沢山写真を撮ってくれたが、もちろん相手チーム主体だから、
Kの映っている写真は少なく、状態がよくないのですが、すみません。


普通児のチームの子達が(赤ユニフォームエイドについて、一緒に走ったり指導してくれる。
今日はエイドが少なかったので、Kにはがついてる。

しかし、対戦チームのユニフォームがほぼ同じなので紛らわしいったらありゃしない。



K、しっかり守れよ~



相手チームには放課後クラスのスタッフも指導に入り、はりきっている。



相手チーム主流の写真なので、Kのバッティングは今回なし。

Kはそれでも自分のチームを認識し、混乱せずに対戦したようだが、

母:「それでどちらが勝ったの?」
父:「さあ?」

ーいかん、こちらも混乱しておる。

基本的に勝ち負けは気にしない障害児チームは、得点をちゃんとカウントしていないこともあり...
ゲームを楽しめればいいという精神なので。ハハハ。



↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています↓みんなでクリックしてね♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

動画野球

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

野球シーズン開幕

今週からKのリトルリーグが始まった。
Kはリトルリーグの障害児チーム
『チャレンジャー』部門の所属。
ChallengerDivision
リトルリーグサイト(英語) 

はじめたのは5歳の春。
思えば、このリトルリーグが彼の初めての課外活動体験だった。

Kは当時野球に特別興味あったわけではなかった。
というよりも当時2歳程度の知能しかない彼に
具体的に何かがやりたいといえる能力はなかった。

主人は昔野球少年で、Kが生まれたとき、
「男の子だ!野球が一緒に出来る!!」 226
と大喜びした。

しかし年々発達障害があきらかになってくるにつれ、
他の子との開きが歴然となっていくにつれ、
いろいろな親の希望をあきらめざるを得ないと
思わざるを得なかった。

Kが4歳のとき、
私はそんな主人にこのチームを見つけてきた。
3人で見学にいった。
当時のKよりも大きい障害児たちが生き生きと野球をしている。
5歳から入団できるという。
なので1年待った。
そのときの見学で、Kの反応は今イチだった。

しかし主人はどうしてもKと一緒に野球がやりたかった。
1年経って見学したチームのコーチに連絡した。
入団をお願いすると、もうチームは満員だという。
実はうちの近所のリトルリーグが
今年から新しく障害児チームを作るという。
そのコーチと電話で話し、翌週から参加することになった。

そのチームはコーチの意向で
リトルリーグの上級生達が障害児にエイドにつくようにしている。
でもKは知らない人のいうことを聞けるほどの理解力がない。
主人が隣について教えた。
Kはまだ5歳なので投げる球は打てない。
Tボールというボールを固定する棒を設置してその上の玉を打つ。
Kは打つことが楽しくてバットを降っていたが空振りばかり。
そしてキャッチボールに至っては
ボールを投げて受けるというコンセプトが全然わかっていない。

最初の年のシーズン3ヶ月はそれで終わってしまった。

そのあと、主人はKにTボールのポールを購入して、
アパートの裏庭で来シーズンまでの1年間猛練習。
キャッチボールも教えた。

翌年の春が来た。
Kは下手ながらもボールを打つ事、ボールを投げること、
地面を転がるボールなら受け取れるようになった。
そして段々野球の面白さがわかってくるようになった。

K_baseball1 K_baseball2 K_ballgame
今では打つよ。受けるよ。野球観戦も楽しめるよ!

今年で7年目の春である。

だから私は
自閉症児はじめ障害児を持つお父さんに言う。

あなたの夢をあきらめないで。
by 岡村孝子(古っるー!)

クリックよろしく。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
genre : 育児

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。