スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の街角

ため記事もなくなってきました...
やる気ない週末、逃げ映像更新です。(汗)

春のわが町の週末、
近所の公園の誕生会で見たある光景とはー


(強風のため音声が悪くてすみません)

マリアッチをパパラッチ!(...おやじぃ〜)

うーん、団体メキシカン、
たかが誕生会でマリアッチを呼ぶ...

しっかし、
ここはメキシコかっ!!
(一応USA)

↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています↓みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

アメリカ珍商売(1) 住宅書類訂正人

これまた突然始まった、
アメリカならではの変わった職業をご紹介します。
(療育ネタキレテマス)( ̄^ ̄)ゞ



ある日、我が家に1本の電話がかかってきた。
英語で専門的なことを説明されてもよくわからないのだが、
どうも我が家を購入した時に作った書類の登録番号に間違いがあったという…
すでに手続きが終了して早5年近くなのだが、今頃?
とりあえず我が家に訪問してくれるというので、きてもらうことにした。

こちらの住宅購入時に存在するエスクローというシステムがある。
エスクローは住宅購入のローンや必要書類の作成をエスクロー業者に委託する。
最終的には買い手とエスクロー会社が書類を見てサインをして契約が終了するのだが、
膨大な枚数の書類とエスクロー業者という第3社が介入して契約が行われるので間違いが生じやすい。
契約は1ヶ月で終了しなければならないから、作成した書類なぞ誰も校正などしていないのだろう…

さて約束の日に書類を訂正すべくやってきたのは、おばあちゃん。
この手の住宅購入書類訂正専門家のようである。
自宅から車で2時間かけて来たのだという。
リタイアした旦那さんが運転手なのだそうだ。
治安が悪い地域に出向くこともあるので、用心棒も兼ねて。
我が家の書類の何が間違っていたかというと、リース契約番号の数字の一部!
キーボード上の隣の数字とうち間違えたという完全なタイポである。
それがなぜ今頃発覚したかというと、
最近我が家がローンの一部一括返済をしたので、
リース業者が書類を見直したらビックリ!てなことだったのだろう。
しかしよく今までそんな状態で支払いが無事に済まされてたものだ。
番号が違うと
全然違う家のローンを支払っていた!
ということもあり得るそうだから恐ろしい…

とりあえず元本に訂正した上に
私たちがイニシャルとサインを書いて、
おばあちゃんの持つ名簿にサインと指紋捺印をする。
この工程をnotarizationといい、実施する人はnotaryと呼ばれる。
日本でいえば、印鑑証明人みたいなものだ。
ノータリー資格を持つ人が行う。
この手の処理はノータリー資格だけじゃなくて
パラリーガル(日本でいう行政書士)が行う必要があるのではないかと思う。
さて数分で終了してしまったこの作業。
思うに、
こういう資格ある人を後で現地に向かわせると
結構お金がかかるんじゃないかと思う。
高額収入じゃなければ、
おばあちゃんもわざわざ2時間かけて出向かないと思うし…
それよりも
エスクローする前に校正者にかけたほうが
安くつくんじゃないかと思うのは、
日本人の私だけ??

↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています;みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : ビジネス
genre : ビジネス

2012大統領選挙投票に挑戦

11月6日は4年に一度の大統領選挙。
、こちらの市民権を取得したから選挙ができるが、
選挙をするためにはまず選挙登録をしなければならない。
登録用紙は市民権授与のときにもらえる。
もしくは最寄りの郵便局などで配布している。
最近はウェブサイトでも登録できるようだ。
長い登録用紙には、名前や連絡先、ID(運転免許証の番号など)を書き込むが、
でも、市民権を保持しているかどうかという確認要項や証拠提出ってのは実はない!
これなら市民権がないでも出来てしまうじゃないか!(しないけど)
あとは政権を選択する項目がある。(未定でもかまわない)

さて、そんな登録用紙を提出すると、
選挙2〜3週間前にとあるパンフが届いた。(CA州の場合)
実はこの大統領選挙に絡めて、州は他の投票を便乗させる。
届いたのは、州の条例(propositions)を決める住民投票のパンフで、
今回議題に上がっている州の公立学校に対するバジェットや、死刑廃止などの
10問の条例案の説明が英語でびっしりと書いてある...。
これを読んで自分は賛成か反対か投票するのだ。(汗)
一応他のいくつかの言語訳文も電話するか選挙事務所にいけば取り寄せられるらしいが、
ちなみに日本語担当の電話は通じることがなかった...(涙)
はいはい、この大量の英文を読んで理解しなければいけないのね(一応アメリカ人だから)

そして1週間前に市から別のパンフレットが届いた。
そこには選挙当日の投票場所が書かれてあり、
中をみてさらにびっくり!
この大統領選に絡めて、郡や市も住民投票を便乗させている。
ここで初めて今回の選挙で投票すべき項目全てが明らかになった。
まず大統領の住民投票(政権投票)、連邦の上院/下院議員、州議員、
郡の最高裁判所の裁判官、市長、学校区のボードメンバー等などの選出合計12項目に、
そして先に述べた10問の条例案の審議...(汗)
そのパンフには候補者の経歴や政権表明文章がびっしり書かれてある。
(ちなみにこのパンフに対する外国語訳文はない。
はいはい、英文読みますよ、一応アメリカ人だから)
でもここまでくると政党に属していない候補者もいるから、
誰に投票していいのかさっぱりわからない。
こちらの選挙活動は街頭演説とか選挙カーは走らない。
そんなことしたら騒音公害だと訴えられるからだ。

そして静かにじわじわと街で選挙活動が始まった。
道に候補者の名前のプレートが連立し始めた。
これ、情報は名前しか書いてないから
誰をいれていいかなんてこれで判断できないでしょう??
理解不能な広報活動だ...
数日後、ダイレクトメールが郵便物に混じりはじめた。
ちなみに選挙登録時に政党を登録した人は、政党別の連絡がくる。

そして自宅訪問者が出現。
ある訪問者はいわば選挙管理の地域のおばちゃんだったので、
いろいろ今回の選挙に対する疑問をぶつけてみた。
わかったのは、
選挙項目は一部無記名でも投票自体は無効にならず、他の記名した投票は加算される。
候補者の詳細を知りたければ、インターネットで検索するべし。
ーしかしねえ、今回の役職は9席で、候補者はその倍である。
その候補者の情報をいちいち調べるなんて、よほどの暇人しかできないと思う...
皆さんは新聞とか読んでいるんですかねー?
でもこれもどこまで公正に書かれているかは疑問だし...(インターネットも同様)
ちまたで流れているTVなどのCMも判断材料としては当てにならないでしょ?はっきりいって...

そのうちが質問してきた。
E;「大統領、誰にいれるの?」
この時期、学校でも議会や投票のことを勉強しているらしい。
母;「選挙投票は秘密主義だから誰にもいいません!」
E;「私はオバマかな〜」
実は全国の子供を集めて大統領予想を行っていて、
その予想結果は結構な確立で当たっているのだそうだ。
そしてが口を挟んできた。
父;「今回の選挙は接戦だぞ。やはり政策をよく読んで決めないと...」
母;「うるさいなー!これは私の選挙でしょ!
自分で選挙したいなら自分も市民権とって!!」

はあー、全く。。。
実は、大統領選、我が州は確定地域といわれているので、
一人一人の投票によって勝敗が分かれるってことはなく、一票は重くない。
それよりも激戦区といわれる州の投票の結果によって決まるのだ。
そして大統領投票は国民投票の項目内にあるが、
実は同時に各州の連邦議会議員の投票があり、
その議員獲得数を過半数超えた政党の大統領が勝ち
(上院/下院合計議員数が538なので、過半数議席270を超えた政党の大統領が勝利)
では、私たちの大統領国民投票って一体なんなんだろう??
大統領に投票したぞ!というただの自己満足?

それよりが頭が痛いのは、
州の条例案と市投票だよ...

さて、選挙1週間前になり、自宅に選挙関連の電話がかかってくるようになった。
このターゲットは市長選。
D氏とF氏が市長の座を争っているが、
家にかかってきたのは、F氏を避難する電話の数々。
受話器を取ると、自動音声が流れる。
「私○○はF氏と同政党ですが、F氏は指示しません。」
ついにはこんなメッセージが日本語で流れて来た。
「あなたは毎日会社にいきますか?でもF氏は会社にいきませんよ。
彼は今までも無断欠勤ばかりです。こんな人を市長には投票できません。」
さて、これをしむけているのは対抗D氏の陣営だろう。
まあ、両者こういう電話作戦はしているのだろうが、
はっきりいって大人げない。
ケチのついたF氏もだが、そういわれたからじゃあD氏に入れようという心境にはなれない。

そんなうるさい電話が夜まで続いた前日を経て、
選挙当日は全く静かだった。
投票所の近所の公民館に行くと、
受付で名前を言って名簿を確認、(IDを確認するとあったがそれはなかった)
これまた長い投票用紙とその投票用紙を隠すでかいカバー(内側に投票方法が書いてある)
と黒マジックペンを渡されてブースに向かう。
このマジックで項目の丸印を黒々と塗りつぶせということらしい。
油性マジック!これ、間違えたら消せないじゃん!!(汗)
実際の投票は2回目に送付されて来たパンフの順番通りだったから、
それにあらかじめ印をつけておき、そのパンフを投票に持って行くといい。
数名が各々ブースで投票していたが、
皆さん、あらかじめ候補者や投票は決めているので投票自体に時間はかからず、さっさと終えていた。
書き終わったら、
そのやたらでかい投票用紙をカバーとともに係員に渡すと
代わりに投票番号の書いた切れ端と「投票しました」というステッカーをくれた。
Ballot.gif

ステッカーって...子供じゃないんだからさあ(笑)

その後、母は自然食スーパーに買い物に行き、
晩のおかずに猛烈にカツを揚げていた。(縁起もの?)

さて、夜になって父はネットで大統領結果をずっと見届けていた。
そして西海岸の投票終了時間の8時を過ぎ、
9時過ぎに民主党の過半数議席獲得が決定し、
大統領オバマが勝利した。

↓たくさんの人に療育を知ってもらいたいと思っています;みんなでクリックしてね♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

Kitchen4140

ローカルネタですが(汗)
Costcoの道中に半年前に出来たこのお店、
ずーっと気になっていたのですが、
ディスカウントクーポンが手に入ったので行ってきました。
(雑誌『San Diego Readers』にクーポンADが入ることあり)
Kitchen4140-2(写真クリックでお店サイトへ)
今日は天気がいいのでテラスの席を選びました。
Kitchen4140-1
庭にはいろいろなハーブや野菜が植えられています。
そこから材料を調達するというオーガニック志向のお店です。

実はこのお店、ブレックファーストとランチしかやってません。
これはブレックファーストのメニュー
Crab Benedict
Kitchen4140-3
イングリッシュマフィンにポーチドエッグと蟹肉を乗せて、Hollandaise Sauceをかけた一品。
Beef Hush
Kitchen4140-4
牛肉とアスパラガスの炒めものにポーチドエッグとガーリックブレッドをトッピング。
なんて奇麗なポーチドエッグ、さすがプロです!

Kitchen4140-5
フレンチローストを頼んだらこんなサイロで出てきました。
これで数分間待つのだぞ~
非常に芳香ただようコーヒーでした。
手前はカフェオレです。

この店は安くはないけど、料理のレベルは高い!
あの口うるさいが、酒が出なくても唸ったくらいですから...
大当たりの店でした。

さて、ここに紹介したということは?
、この料理を再現いたしますぞ!

↓とうとう写真ブログランキング登録(爆)↓みんなでクリックしてね♪
FC2写真ブログランキング


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : アメリカ合衆国
genre : 海外情報

ニコンD3100で撮るハロウィーン

まだハロウィーンネタが続いてますが、(汗)
ハロウィーンの夜、
恒例のショッピングモールにキャンディーを貰いにいった子ども達。

は、チビデジイチD3100に、

単焦点レンズ35mmを携え、

街角スナップ撮影~

夕方5時前、モールにスタンバイ。
子ども達は店を巡りキャンディーを集め始める...
Halloween11-14
キティグッズに目を奪われる
Halloween11-9
このお店もははずせません~
Halloween11-10
最近できた、プリティーンコギャルの殿堂「JUSTICE」

おっと、ここも要チェック!
(親達が~なぜならサンプルチョコが貰えるから)
Halloween11-11

高級靴屋さん、
Halloween11-13

長蛇の列のパン屋さん
(昨年はパンくれたのに、今年は飴だった(親(涙))
Halloween11-15
しっかし、このモール、日本人多いっすねえ~
これみんな日本人の子ども達

そして、
ここもはずせません!
ゴディバ様~(親が~)
Halloween11-16
ああ、カメラ目線のお姉さん、
そのかごのサンプルチョコ、みんな貰えないだろうか...

何故か立てひざのトラベルグッズ屋さん
Halloween11-17

高級ブティックの店頭も冬の装い
Halloween11-18
しかしこの日は暑かったー

、最近お世話になったiストアにまた参上(笑)
Halloween11-19
父;「なんだ、ただのキーホルダーかあ」
(↑アップル信仰者でもこういう文句は言う(爆))

子ども服売り場は子ども大歓迎で
Halloween11-20
3人でスタンバイ

母;「おーい、待ってくれえ~」
Halloween11-21
脇にペアで仮装するロシア人夫婦。
子どもが生まれてもあなたがたの美スタイルがうらやましいです。

最後はノリのやたらいい
バーガー屋のキャラで締め。
Halloween11-22
あーっ、人の顔入っちゃった(汗)
ちなみに、キャラも隣のお姉さんと同じロリポップをくわえている(笑)

一時間近く練り歩いた
本日の収穫ーっ
Halloween11-23
チョコ屋2件(Chao&Godiva)
のサンプルチョコと
店のクーポンたち
何と、「Bath&Body Works」は
「お母さん、これ持ってって~」と呼び止められ、渡された。(爆)
$30購入で$10引きだってさ!
これは行かねばーっ!!

子どもが入場するのを嫌がってキャンディーを出さない店もあるが、
こういう商売を便乗させる店もあるのよね。

↓とうとう写真ブログランキング登録(爆)↓みんなでクリックしてね♪
FC2写真ブログランキング


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

theme : アメリカ生活
genre : 海外情報

摂氏/華氏 温度変換器

料理や気温の変換にどうぞ♪

閲覧者のみなさまへ

ご訪問ありがとうございます。
=療育他の掲載資料をAmazon.co.jp(日本版)、Amazon.com(アメリカ)で記事から直接購入できます。是非ご利用ください!=

ブロとも申請フォーム

プロフィール

Sandie Go

Author:Sandie Go
<Go一家>
渡米11年。USACA州在住。
<家族>
母:Sandie(筆者)
基本は専業主婦、時々フリーランスライター。自閉症児育児歴、16年。
父:Mandy
酒と本がないと生きていけない、自閉研究者。最近の趣味は子供と始めたバイオリンとゴルフ。
子供:K(男)
重度自閉症。16歳
子供:E(女)
高機能自閉症。10歳

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村 FC2写真ブログランキング ↓↓義援金バナー貼りました。ご協力よろしくお願いします。 FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集 一日1回クリックするだけで寄付金が加算されるサイトです。 ホスピタリティクリック募金

リンクさせてください

いつもご訪問&コメントありがとうございます♪

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

更新で植林♪

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。